中期経営計画

大和ハウスグループ 第4次中期経営計画(2013年度~2015年度) “3G&3S”for the Next Step ~60周年に向けての飛躍~

大和ハウスグループは、「心を、つなごう」を経営ビジョンとして、住まい、ビジネス、生活の支援事業を幅広く展開する、「人・街・暮らしの価値共創グループ」を目指しております。

「第3次中期経営計画 -『3G』 For New Growth -」(2011年4月~2014年3月)では、事業領域の設定によるグループシナジーの追求と徹底した経営の効率化などの取組みにより、売上・営業利益・経常利益・純利益ともに過去最高の業績を達成し、当初計画より1年早く2年間で達成することができました。

そして今回、私たちは将来にわたるさらなる成長・発展を図るべく、今後の成長戦略を踏まえた「第4次中期経営計画 "3G&3S" for the Next Step -」を策定し、2013年4月よりスタートさせましたので、ここにご報告申し上げます。

第4次中期経営計画

第4次中期経営計画(PDF 3.6MB)

  1. 1. 環境認識と取り組むべき課題
  2. 2. 第4次中期経営計画のテーマ・業績目標
  3. 3. 第4次中期経営計画の基本方針
  1. 4. 投資計画
  2. 5. セグメント別業績予想
  3. 6. 各事業領域の戦略
第4次中期経営計画

テーマと最終年度の業績目標

テーマと最終年度の業績目標

セグメント別業績と目標

(億円)

2013/3
(第3次中計最終年度)
2014/3 2015/3 2016/3
計画
  3ヵ年伸び率
(2013/3比)
戸建住宅 売上高 3,511 3,944 3,753 3,810   8.5%
営業利益 125 133 88 180   44.0%
賃貸住宅 売上高 5,925 6,887 7,729 8,870   49.7%
営業利益 522 642 695 810   55.2%
マンション 売上高 1,567 2,427 2,313 2,840   81.2%
営業利益 99 107 108 170   71.7%
住宅ストック 売上高 764 867 916 990   29.6%
営業利益 61 93 99 110   80.3%
商業施設 売上高 3,472 4,219 4,562 4,910   41.4%
営業利益 459 607 672 770   67.8%
事業施設 売上高 2,514 5,921 5,815 7,070   181.2%
営業利益 206 269 384 600   191.3%
その他 売上高 3,353 3,939 4,265 4,640   38.3%
営業利益 96 140 102 170   77.1%
調整 売上高 -1,030 -1,205 -1,248 -1,330   -
営業利益 -291 -358 -348 -410   -
合計 売上高 20,079 27,003 28,107 31,800   58.4%
営業利益 1,280 1,635 1,803 2,400   87.5%

※2015年11月修正

IR情報メール配信サービス 新規登録はこちら
決算情報などIR関連の最新情報をメールでお届けします。
配信をご希望の方はフォームより必要事項をご記入の上お申込みください。


このページの先頭へ