環境への取り組み

未来をつなごう We Build ECO

これは私たち大和ハウスグループの環境スローガンです。
地球の<いま>を考えたとき、わたしたちは未来の世代に「環境」をつないでいけるでしょうか。
わたしたちは、「エンドレスハート」の基本姿勢―「共に創る。共に生きる。」のメッセージのもと、
<いま>を正しく見つめ、確かな<未来>を次の世代に、つないでいかなければなりません。
ECOの語源は、ギリシャ語で建築を意味します。それは、わたしたちの事業の原点であり、
わたしたちには「環境」のリーダーシップが求められているのです。

UPDATE INFORMATION

更新情報

2020/9/30
環境配慮商品/事例「再生可能エネルギー100%の街づくり」を公開しました。
2020/7/30
「サステナビリティレポート2020」を発行しました。
2020/3/31
「国際イニシアティブへの加盟」を公開しました。
2020/3/31
環境配慮商品/事例「地域の方と行う生物多様性保全活動」を公開しました。
2019/9/11
「大和ハウスグループの目指すZEBについて」ページを公開しました。
2019/9/11
「ZEB(ゼブ:ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)」について解説するページを公開しました。
2019/3/29
環境配慮商品/事例「環境配慮型オフィス「大和ハウス佐賀ビル」電力を自給できるオフィス」を公開しました。
2018/10/26
環境配慮商品/事例「耕作放棄地での農業と再生可能エネルギーの融合「ソーラーシェアリング」(宮城県登米市)」を公開しました。
2018/10/26
環境配慮商品/事例「「レイクタウン美環の杜」(埼玉県越谷市)豊かな緑とコミュニティを育む街」を公開しました。
2018/8/8
エコ・ファースト企業に認定されました。
2018/7/20
サステナビリティレポート2018を発行しました。
2017/9/29
SPECIAL ECO REPORT「「ロイジェントパークス レイクタウン」(埼玉県越谷市) 緑を楽しむ賃貸住宅」を公開。
2017/2/28
世界の環境共生住宅「世界最古の摩天楼都市(イエメン)」を追加。

このページの先頭へ