都市開発/工業団地

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

三木市「緑が丘ネオポリス」において郊外型住宅団地再生のための実証実験を開始します

三木市「緑が丘ネオポリス」において郊外型住宅団地再生のための実証実験を開始します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、兵庫県三木市の「緑が丘ネオポリス」において、郊外型住宅団地ライフスタイル研究会(※1)ならびに三木市(市長:仲田一彦)、緑が丘町まちづくり協議会(会長:井上輝美)、一般社団法人三木市生涯活躍のまち推進機構(理事長:岩﨑正勝)と協同で「産・官・学・民」連携による既存住宅団地の再生事業に取り組んでいますが、このたび、郊外型住宅団地再生のため、4つの実証実験を行うこととなりました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」概要決定

「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社海外交通・都市開発事業支援機構(本社:東京都千代田区、社長:波多野琢磨 以下、JOIN)とともに、TRIVO社(※1)が進める、インドネシア共和国(以下、インドネシア)ジャカルタ南東部における複合都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画することを2017年7月7日に決定し、本日(2017年8月9日)調印式を行いました。

グループリリース

株式会社フジタ

ミャンマー国ヤンゴン市中心部での大規模複合開発事業に着手 ミャンマー新投資法に基づく投資許可第1号案件

ミャンマー国ヤンゴン市中心部での大規模複合開発事業に着手

 株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥村洋治、以下「フジタ」)、東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:野村均、以下「東京建物」)は、ミャンマーの大手企業グループであるAyeyar Hinthar Holding Co.,Ltd.(以下「アヤヒンター」)傘下のYangon Technical & Trading Co.,Ltd.(以下「YTTC」)と共に、現地での投資許可を取得し、ミャンマー国ヤンゴン市中心部における大規模複合開発事業に着手しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

インドネシア共和国 ジャカルタ南東部における都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画

インドネシア共和国 ジャカルタ南東部における都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社海外交通・都市開発事業支援機構(本社:東京都千代田区、社長:波多野琢磨 以下、JOIN)、TRIVO社(※)とともに、インドネシア共和国ジャカルタ南東部における都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画します。なお、当社の出資額は約40億円となります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

工業団地「防府テクノタウン」初の進出企業が決定しました

「防府テクノタウン」初の進出企業が決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、山口県防府市に「防府テクノタウン」の開発造成工事と企業誘致活動を進めてきましたが、このたび、当工業団地初の進出企業が決定しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、2016年9月20日に合弁会社「DT デベロップメントベトナム 」(※1)を設立し、複合開発プロジェクト「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」を開始しましたが、このたび第1期の概要が決定しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ3社では、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2016年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」、「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動」の2部門において、4商品・1プロジェクトが受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大手デベロッパー4社とUR都市機構が住民とともに行う、初のエリアマネジメントが本格スタート!

初のエリアマネジメントが本格スタート

一般社団法人まちにわひばりが丘(以下、「まちにわ ひばりが丘」)は、2015年11月14日(土)、西東京市ひばりが丘にて、エリアマネジメントセンター「ひばりテラス118」をオープンしました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「(仮称)茨木北ロジスティックテクノパーク」を開発します

「(仮称)茨木北ロジスティックテクノパーク」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下:「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治、以下「フジタ」)が共同出資し組成した彩都東部合同会社(SPC)は、2015年10月15日より、大阪府茨木市の彩都東部中央東土地区画整理事業地内において、産業団地「(仮称)茨木北ロジスティックテクノパーク」の開発に着手します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

不動産開発プロジェクト「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」開始

「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区、社長:宮嶋誠一、以下、野村不動産)、住友林業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:市川晃、以下、住友林業)の3社は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ホーチミン市7区のフーミーフンエリアにおいて、現地大手デベロッパーであるPhu My Hung Development Corporation(以下、フーミーフン社)と共同で、不動産開発プロジェクト「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」を開始します。(※1)

ニュースリリース

山口県防府市に工業団地「防府テクノタウン」を開発します

山口県防府市に工業団地「防府テクノタウン」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年9月25日、防府市と日本たばこ産業株式会社防府工場(以下、JT防府工場)跡地での工業団地造成に伴う協力協定書を締結しました。

ニュースリリース

当社の「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

第23回「地球環境大賞」フジサンケイグループ賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第23回「地球環境大賞」において、「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが評価され、「フジサンケイグループ賞」を受賞しました。

ニュースリリース

「IKUMACHI(育まち)吉川美南プロジェクト」スタート

「IKUMACHI(育まち)吉川美南プロジェクト」スタート

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、JR武蔵野線「吉川美南駅」前エリアにおいて、1400世帯以上の開発規模となる、戸建住宅・分譲マンション・賃貸住宅・医療・保育施設をあわせた大型複合プロジェクトを進めていますが、本プロジェクトを日本の子育てを応援するまちづくり「IKUMACHI(育まち)吉川美南プロジェクト」と命名し、開発を本格的にスタートすることとなりました。

ニュースリリース

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営します

奈良県五條市にメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年9月17日より、奈良県五條市の社有地(36,320㎡)に総出力1.98MW(メガワット)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2014年3月より、発電した電力を関西電力に全量売電します。また、同市内により大規模な太陽光発電所の建設も検討しています。

ニュースリリース

福岡県宮若市に19.5MWのメガソーラーを建設・運営します

福岡県宮若市に19.5MWのメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和、以下「大和エネルギー」)は、2013年6月、福岡県宮若市の旧貝島炭鉱跡地(約300,000㎡)に大和ハウスグループとしては最大規模の総出力19.5MW(メガワット)(1号発電所:16.0MW、2号発電所:1.9MW、3号発電所:1.5MW)のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、2013年10月より、発電した電力を九州電力へ売電します。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました

住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想策定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、国土交通省が公募した「平成24年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業」において採択された事業構想をもとに、地域特性を活かしたエネルギー問題解決の街づくりモデルとなる「つくば環境スタイル”SMILe”を具現化する住民主導の『サスティナブルコミュニティ』構想」を策定しました。

ニュースリリース

JR武蔵野線「吉川美南駅」前で大型複合開発を行います

JR武蔵野線「吉川美南駅」前で大型複合開発を行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、JR武蔵野線「吉川美南駅」前に広がる大規模開発エリア(15.9ha)において、戸建住宅・分譲マンション・賃貸住宅・医療・介護施設をあわせた大型複合プロジェクトを進めます。

ニュースリリース

インドネシア・ブカシ地区の工業団地開発事業に参画

インドネシア・ブカシ地区の工業団地開発事業に参画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年11月30日、インドネシア共和国のマヌンガルグループの不動産開発会社アルゴ マヌンガル ランド ディベロップメント(※1)(以下、AMLD社)より、AMLD社の子会社で工業団地の開発・造成を行っているブカシ ファジャール インダストリアル エステートの株式の約10%(約10億株)を取得しました。

ニュースリリース

九州最大規模のメガソーラーを建設・運営します

九州最大規模のメガソーラーを建設・運営

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和)は、再生可能エネルギーの活用による、化石燃料に依存しない社会の実現に向け、メガソーラー事業を開始します。

ニュースリリース

「北摂三田第二テクノパーク」初の進出企業が決定しました

「北摂三田第二テクノパーク」初の進出企業が決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、当社最大の産業団地開発として、兵庫県三田市に「北摂三田第二テクノパーク」の開発造成工事と企業誘致活動を進めてきましたが、このたび、当産業団地初の進出企業が決定しました。

ニュースリリース

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定されました

堺市「晴美台エコモデルタウン創出事業」の優先交渉権者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、大阪府堺市が「堺市立晴美台東小学校」跡地で進める「晴美台エコモデルタウン創出事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、選定委員会による審査の結果、2011年10月6日、優先交渉権者に選ばれました。

ニュースリリース

ベトナム・ホーチミン近郊に工業団地を設立

ベトナム・ホーチミン近郊に工業団地を設立

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)、双日株式会社(本社:東京都港区、社長:加瀬豊)、株式会社神鋼環境ソリューション(本社:神戸市、社長:青木克規)の3社は、共同で、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)南部ドンナイ省にロンドウック工業団地を設立することで合意しました。

ニュースリリース

「フォレオ大阪ドームシティ」オープン

「フォレオ大阪ドームシティ」オープン

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2011年6月16日(木)、大阪市西区九条南にショッピングセンター「フォレオ大阪ドームシティ」をオープンさせます。

ニュースリリース

全国初 戸建分譲住宅地「かずさの杜 ちはら台」において住民と事業者で提案した景観計画案をもとにした景観計画が施行されました

「かずさの杜 ちはら台」 住民と事業者の提案をもとにした景観計画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と積水ハウス株式会社(本社:大阪市、社長:阿部俊則 以下、積水ハウス)が開発・販売している戸建分譲住宅地「かずさの杜 ちはら台」において、当分譲住宅地にお住まいの全世帯と、当社および積水ハウスが共同で、景観法に基づく景観計画素案を提案し、市原市景観審議会での承認を経て、2011年4月1日、市原市の景観計画として施行されました。

ニュースリリース

兵庫県三田市に「北摂三田第二テクノパーク」を開発します

兵庫県三田市に「北摂三田第二テクノパーク」を開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年12月6日、兵庫県から「北摂三田第二テクノパーク」の土地区画整理事業の認可を取得しました。これは当社最大の産業団地開発となり、2011年1月より、開発に着手します。

ニュースリリース

「クイズモール博多」が「フォレオ博多」としてリニューアルオープンします

「クイズモール博多」が「フォレオ博多」としてリニューアルオープン

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が運営する複合商業施設「クイズモール博多」(福岡市博多区、支配人:足立光博)は、2010年10月22日(金)に名称を「フォレオ博多」に変更し、新たなテナントを迎えてリニューアルオープンします。

ニュースリリース

「豊洲2丁目プロジェクト」の概要について

「豊洲2丁目プロジェクト」の概要について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、東京都江東区豊洲4-2街区内において、地域のコミュニティを創出する複合型施設プロジェクトを着工しておりますが、その概要をお知らせいたします。

ニュースリリース

複合型商業施設が誕生 「フォレオ菖蒲」オープン

複合型商業施設が誕生 「フォレオ菖蒲」オープン

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年4月22日(木)、埼玉県南埼玉郡菖蒲町の菖蒲北部地区土地区画整理事業内において、複合型商業施設「フォレオ菖蒲」をオープンさせます。

ニュースリリース

「せんだい 宮の杜」概要決定

「せんだい 宮の杜」概要決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、宮城県仙台市宮城野区の「JT仙台工場」跡地において、戸建住宅地・商業施設の複合開発プロジェクト「せんだい 宮の杜」を着工していますが、その概要が決定しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

当社の「自然と調和した街づくり?街区まるごとCO2削減?」の取り組みが 第18回「地球環境大賞」の「大賞」を受賞しました

第18回地球環境大賞「大賞」受賞

ニュースリリース

子会社の解散に関するお知らせ

子会社の解散に関するお知らせ

ニュースリリース

当社の戸建分譲住宅が日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイト「Japan Sustainable Building Database」の登録物件に選ばれました

日本の環境配慮建築を海外発信するウェブサイトの登録物件に選定

ニュースリリース

「富士御殿場工業団地」初の進出企業が決定しました

「富士御殿場工業団地」初の進出企業が決定

ニュースリリース

小田急電鉄・小田急建設との資本業務提携について

小田急電鉄・小田急建設との資本業務提携について

ニュースリリース

当社初の工業団地開発として、静岡県御殿場市に「富士御殿場工業団地」の開発に着手します。

「富士御殿場工業団地」の開発に着手

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、当社初の工業団地開発として、静岡県御殿場市に「富士御殿場工業団地」の開発に着手します。

ニュースリリース

当社として初めて中国において分譲マンションを着工します。また、大連市において日系企業が分譲マンションを開発するのも初めてとなります。

当社として初めて中国において分譲マンションを着工

ニュースリリース

平成17年4月15日、神奈川県横浜市旭区の中原街道沿いに、当社では初めてとなる直営ショッピングセンター、横浜四季の森フォレオをオープンします。

直営ショッピングセンター、横浜四季の森フォレオオープン

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成17年4月15日、神奈川県横浜市旭区の中原街道沿いに、当社では初めてとなる直営ショッピングセンター、横浜四季の森フォレオをオープンします。

ニュースルームとは


このページの先頭へ