コラボ、共同開発・プロジェクト

更に絞り込む

  • 全てのチェックをはずす
 

グループリリース

株式会社ダイワロジテック

ダイワロジテック「Intelligent Logistics Center:物流ロボット プログラミングコンテスト」を開催

ダイワロジテック「Intelligent Logistics Center:物流ロボット プログラミングコンテスト」を開催

 大和ハウスグループの株式会社ダイワロジテック(東京都千代田区、社長:秋葉淳一 以下:「ダイワロジテック」)と、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所(東京都品川区、所長:坂村健・INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長)は、「ダイワロジテック『Intelligent Logistics Center:物流ロボット プログラミングコンテスト』」を2018年12月20日(木)から実施します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「HARUMI FLAG」に名称決定 東京のどまんなかに24棟(※1)・5,632戸の街づくりを実現

「HARUMI FLAG」に名称決定 東京のどまんなかに24棟(※1)・5,632戸の街づくりを実現

 晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業(以下、本事業)の特定建築者11社(※2)は、特定建築者による開発区域のタウンネームを「HARUMI FLAG」に決定しましたのでお知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

GEヘルスケア・ジャパンと大和ハウス工業、殿町オープンイノベーション拠点キングスカイフロント「A地区」において、再生医療の実用化を加速するプラットフォームを共同で提供

GEヘルスケア・ジャパンと大和ハウス工業、殿町オープンイノベーション拠点キングスカイフロント「A地区」において、再生医療の実用化を加速するプラットフォームを共同で提供

 医療課題の解決に取り組むヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京都日野市、代表取締役社長兼CEO:多田荘一郎、以下:GEヘルスケア)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下:大和ハウス工業)は、ライフサイエンス分野のオープンイノベーション拠点である神奈川県川崎市殿町のキングスカイフロント「A地区」において、再生医療商用化のためのGEヘルスケアのプラットフォームの導入および活用に向けて協業することを発表します。世界的ネットワークおよび産業化における豊富な経験を有するGEヘルスケアの同プラットフォームを導入することにより、顧客企業における細胞・遺伝子治療の実用化までの時間短縮を図り、再生医療分野におけるキングスカイフロント発のグローバルビジネス創出への貢献と、「Precision Health(プレシジョン・ヘルス)」の実現を目指します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ロイヤルパークスER万代(ばんだい)」竣工

「ロイヤルパークスER万代(ばんだい)」竣工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)と株式会社リビングギャラリー(本社:新潟市、社長:藤田幸成)は、2016年5月より、「JR新潟駅」から徒歩9分の場所に防災医療拠点の機能をもつ複合高級賃貸マンション「ロイヤルパークスER万代(ばんだい)」の建設を進めてきましたが、このたび2018年8月24日(金)に竣工しました。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社

「Morning Pitch Acceleration Program(モーニング ピッチ アクセラレーション プログラム)」参画のお知らせ

「Morning Pitch Acceleration Program(モーニング ピッチ アクセラレーション プログラム)」参画のお知らせ

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石﨑順子)は、デロイト トーマツ ベンチャー サポート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉村孝郎)が運営するアクセラレーションプログラム(※1)、「Morning Pitch Acceleration Program(モーニング ピッチ アクセラレーション プログラム)」に参画します。  本プログラムは、事業会社5社(当社、セイノーホールディングス株式会社、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、凸版印刷株式会社、三井化学株式会社)が合同で実施するもので、技術系からサービス系まで幅広いテーマを設定し、新しいサービスの創造や既存事業における技術革新を図る大規模なオープンイノベーションで、本日からWEBサイトにて応募受付を開始します。(URL:http://acceleration.mor

グループリリース

大和リース株式会社

近寄りたくなる仮設トイレ「(仮称)新型ユニットWC」を開発

近寄りたくなる仮設トイレ「(仮称)新型ユニットWC」を開発

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)と株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、この度、真夏のイベントにふさわしい暑さ対策機能をプラスした、ミストシステム付きのトイレ「(仮称)新型ユニットWC」を共同で開発し、2019年4月から大和リースより販売・リースを開始します。

グループリリース

株式会社フジタ

「重機搭載レーザー計測システム」を共同開発

「重機搭載レーザー計測システム」を共同開発

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、ジオサーフCS株式会社(本社:東京都港区 社長:内山雅之)と共同で、土工事の出来形管理に利用する「重機搭載レーザー計測システム」を開発しました。このシステムは重機に搭載したレーザースキャナ(以下LS)の計測により、移動しながら現場内の任意の位置で面的な出来形座標を取得するシステムです。従来の地上型LSを用いた測量は、盛り替えに時間を要するという難点もあり、自己位置を高精度に測位でき、移動しながら計測できる技術の開発が望まれていました。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

おでかけ情報アプリ『Holiday』×『イニシア浦安グランプレイス』 休日を楽しむためのおでかけプランをご提案

おでかけ情報アプリ『Holiday』×『イニシア浦安グランプレイス』 休日を楽しむためのおでかけプランをご提案

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、日本最大級のおでかけ情報アプリ「Holiday」を運営するホリデー株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:友巻 憲史郎、HP:https://haveagood.holiday/)とのコラボレーションにより、現在販売中の新築マンション『イニシア浦安グランプレイス』(千葉県浦安市、総戸数55戸)において、浦安にお住まいのみなさまとご一緒に街の魅力を発信し、毎日の暮らしを楽しむ提案を実施いたしましたので、お知らせいたします。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜限りの野外映画館に7月28日(土)開催

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜限りの野外映画館に7月28日(土)開催

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、合同会社パッチワークス(本社:東京都調布市、代表:薩川 良弥)とのコラボレーションにより、2018年も夏のイベントとして『ねぶくろシネマ』を開催いたしますので、お知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「アトリエ・プロジェクト」開始

「アトリエ・プロジェクト」開始

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:芳井敬一、以下「当社」)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)と、アメリカ合衆国(以下、米国)テキサス州ダラス市において、2018年6月29日に高層賃貸住宅開発事業「アトリエ・プロジェクト」の起工式を執り行いました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州における初めての大規模住宅地「(仮称)ボックス・ヒル・プロジェクト(Box Hill Project)」を開発します

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州における初めての大規模住宅地「(仮称)ボックス・ヒル・プロジェクト(Box Hill Project)」を開発します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)と小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区、社長:星野晃司、以下「小田急電鉄」)は、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のシドニー郊外において、大規模住宅地「(仮称)ボックス・ヒル・プロジェクト」の開発に着手します。  開発着手にあたり、2018年4月13日、当該用地の開発会社「DH Box Hill Pty Ltd.(ディーエッチ・ボックス・ヒル)」を現地に設立しました。  そしてこのたび、オーストラリア政府の外国投資審査委員会(FIRB)の審査が終了し、2018年7月から造成工事の着手ならびに分譲地の販売を開始することとなりました。

グループリリース

株式会社フジタ

フジタ、ソフトバンクロボティクス、ソフトバンクの3社で建設現場におけるBoston Dynamics社の「SpotMini」の活用に向けた実証実験を実施

フジタ、ソフトバンクロボティクス、ソフトバンクの3社で建設現場におけるBoston Dynamics社の「SpotMini」の活用に向けた実証実験を実施

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥村 洋治)と、ソフトバンクロボティクス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨澤 文秀)およびソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙)の3社は、建設現場におけるBoston Dynamics社の四足歩行型ロボット「SpotMini(スポットミニ)」の活用に向けて、2018年6月に実証実験を実施しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

立教大学社会デザイン研究所・大和ハウス工業株式会社 寄付講座

立教大学社会デザイン研究所・大和ハウス工業株式会社 寄付講座

 立教大学(東京都豊島区、総長:郭洋春)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年7月から寄付講座「文化の居場所を考える 21世紀の文化の容れ物 ― 変容するビルディングタイプ」を開講します。  講座開講に先立ち、6月28日(木)18:30より立教大学池袋キャンパス7号館7101教室にて講座開講記念特別講演会を行います。  近年、映画館や喫茶店などの伝統的ビルディングが、今まで担っていた文化的背景とは異なる、ソーシャルシアター、哲学カフェ、シェアオフィスなどに変化を遂げています。  7月から始まる講座では、これらの社会的変化をビルディングタイプごとに見ていくとともに、タクティカル・アーバニズム(※1)のような新しいデザインと使われ方を生み出す方法論について紹介します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ロイジェント パークス ハノイ」開業

「ロイジェント パークス ハノイ」開業

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、合弁会社「DTデベロップメントベトナム 」(※1)を設立し、複合開発プロジェクト「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」(※2)の開発を進めています。  このたび、当プロジェクトの第1期開発である、ベトナムにおける両社初の賃貸住宅事業及びホテル事業となる「ロイジェント パークス ハノイ」(総戸数256戸、地上24階建)が2018年6月30日より開業します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参画

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参画

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施している「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参画し、当社社員(16,275名)(※1)より、使用していない携帯電話の寄付を募り(※2)、同プロジェクトへ提供します。

グループリリース

株式会社フジタ

コンクリートのひび割れ抑制効果を確認 『フィットクリート』実物件への適用推進

コンクリートのひび割れ抑制効果を確認 『フィットクリート』実物件への適用推進

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は株式会社安藤・間(本社:東京都港区 社長:福富正人)、株式会社熊谷組(本社:東京都新宿区 社長:櫻野泰則)、佐藤工業株式会社(本社:東京都中央区 社長:宮本雅文)、戸田建設株式会社(本社:東京都中央区 社長:今井雅則)、西松建設株式会社(本社:東京都港区 社長:髙瀨伸利)、前田建設工業株式会社(本社:東京都千代田区 社長:前田操治)の6社と共同で、コンクリートの乾燥収縮ひずみを0~800×10-6(※1)の範囲で制御できる技術を、すでに確立しています。 ※1:長さの変化率(例)800×10-6 = 長さ1mのコンクリートが0.8mm縮む。μ(読み:マイクロ)と表記する場合もあります。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業 オープンイノベーション プログラム スタート「Build the Future. 築こう、未来を。」

大和ハウス工業 オープンイノベーション プログラム スタート「Build the Future. 築こう、未来を。」

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年6月5日より「Build the Future. 築こう、未来を。」というビジョンのもと、オープンイノベーション プログラムを開始し、協業企業・団体を募集します。
 また本取り組みは、大阪商工会議所と大阪工業大学が開設した都心型オープンイノベーション拠点「Xport(クロスポート)」における新規事業創出プログラム『フューチャー・ラボ』の取り組みとして行います。

 現在、日本では少子高齢化に伴う労働人口の減少、家族形態の変化やコミュニティの多様化など暮らしを取り巻く環境が大きく変化し、AIやIoT技術などの発展で新たな産業が創出され始めています。
 本プログラムでは従来の自前主義にとらわれることなく、新たな技術革新を取り込むことで、社会に求められる新しいサービスや技術を、大小問わず様々な企

グループリリース

株式会社デザインアーク

「ザ・ローリング・ストーンズ ソファ」発売

「ザ・ローリング・ストーンズ ソファ」発売

 大和ハウスグループの株式会社デザインアーク(本社:大阪市北区、社長:六反田則幸)は、2018年6月1日、ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones、以下、ストーンズ)のロゴ「Lips and Tongue(リップス&タン)」をモチーフにしたソファを55台で限定発売します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ファーストキャビン ニセコ」今冬開業決定

「ファーストキャビン ニセコ」今冬開業決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役社長:芳井敬一、以下:大和ハウス工業)と株式会社ファーストキャビン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:来海忠男、以下:ファーストキャビン)は、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン ニセコ」を2018年11月に開業することを決定しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

『ファーストキャビン 金沢百万石通』開業決定

『ファーストキャビン 金沢百万石通』開業決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役社長:芳井敬一、以下:大和ハウス工業)と株式会社ファーストキャビン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:来海忠男)は、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル『ファーストキャビン 金沢百万石通』を2018年夏に開業することを決定しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「耐火被覆吹付ロボット」の開発および実証実験の実施

「耐火被覆吹付ロボット」の開発および実証実験の実施

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、建設現場の働き方改革として、鉄骨の柱や梁をロックウール(※1)・モルタルで耐火被覆吹付(※2)するロボットを開発しました。  2018年4月16日・17日・18日の3日間、「ダイワロイネットホテル東京有明」の建設現場において当ロボットを使用した実証実験を行います。 ※1.玄武岩、鉄炉スラグなどに石灰などを混合し、高温で溶解し生成される人造鉱物繊維のこと。 ※2.鉄骨に耐火性能を持たせるために必要不可欠な工事。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

外部無足場工法「(仮称)ノスキャップ工法」を実用化

外部無足場工法「(仮称)ノスキャップ工法」を実用化

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治、以下「フジタ」)は、日鉄住金鋼板株式会社(本社:東京都中央区、社長:細貝清司、以下「日鉄住金鋼板」)と共同で、新型の金属サンドイッチ外壁パネルを開発し、施工の省力化を可能にする外部無足場工法「(仮称)ノスキャップ工法」※1を実用化しました。 ※1.ユニットパネルを用いた無足場工法の英訳Non-Scaffold Unit Panel(ノンスキャッフォールドユニットパネル)を略したもの。NoScaUP(ノスキャップ)工法。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

toolboxとのコラボレーションによるリノベーションマンションが誕生

toolboxとのコラボレーションによるリノベーションマンションが誕生

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、内装に関わる素材やパーツを販売するオンラインストアtoolboxを運営する株式会社TOOLBOX(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林 厚見、HP:https://www.r-toolbox.jp/)とのコラボレーションによる新しいリノベーションマンションを提案します。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

『グランフォーラム練馬富士見台』『グランフォーラム練馬田柄』販売開始

『グランフォーラム練馬富士見台』『グランフォーラム練馬田柄』販売開始

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、全国にフラワーショップ「青山フラワーマーケット」を経営する株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:井上 英明、HP:http://www.park-ers.com/)の空間デザインブランド「parkERs(以下パーカーズ)」とコラボレーションした新築一戸建『グランフォーラム練馬富士見台』(東京都練馬区・8区画)と『グランフォーラム練馬田柄』(東京都練馬区・15区画)のモデルハウスを現在公開中ですが、11月25日から『グランフォーラム練馬富士見台』の販売を開始しましたので、お知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

コネクテッドホームブランド「Daiwa Connect(ダイワ コネクト)」プロジェクト始動

コネクテッドホームブランド「Daiwa Connect(ダイワ コネクト)」プロジェクト始動

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、戸建住宅のIoT化を進め、様々な住宅設備や家電がつながることでより一層、利便性が高く豊かな暮らしの提供を目指すコネクテッドホーム(※1)ブランド「Daiwa Connect(ダイワ コネクト)」プロジェクトを開始し、2018年1月よりお客さまへの提案を開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

中部エリア最大級のマルチテナント型物流施設「(仮称)桑名プロジェクト」着工

中部エリア最大級のマルチテナント型物流施設「(仮称)桑名プロジェクト」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:芳井敬一)、東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)、日立キャピタル株式会社(本社:東京都港区、社長:川部誠治)、株式会社ecoプロパティーズ(本社:東京都港区、社長:片地格人)の4社は、2017年11月10日、三重県桑名市においてマルチテナント型物流施設(※1)「(仮称)桑名プロジェクト」を着工しましたので、お知らせします。  「(仮称)桑名プロジェクト」は、4社の共同出資による特定目的会社「桑名開発特定目的会社」が開発する中部エリア(※2)最大級のマルチテナント型物流施設(敷地:約70,000㎡、延床面積:約158,000㎡)です。

グループリリース

大和リース株式会社

「学びの杜ののいち カレード」オープン

「学びの杜ののいち カレード」オープン

 この度、大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)を代表企業とするSPC(特別目的会社)は、石川県野々市市に「学びの杜ののいち カレード」を2017年11月1日(水)にオープンします。  この施設は2015年1月に野々市市より公告された「野々市中央地区整備事業」(PFI事業)において、当社を代表企業とするSPC【野々市中央まちづくり株式会社】が整備し、10月28日(土)に竣工しました。本事業は野々市市の中央地区に、新たな市民活動の拠点を2ヶ所整備する計画で、今回はその1ヶ所目となります。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社、グローバルコミュニティ株式会社

高齢者見守りに関する協定締結について

高齢者見守りに関する協定締結について

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、社長:石﨑順子、以下、大和ライフネクスト)およびグローバルコミュニティ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:金子浩之、以下、グローバルコミュニティ)は、2017年10月16日、神戸市(以下、市)と「高齢者見守りに関する協定」を締結し、「協力事業者による高齢者見守り事業(以下、見守り事業)」(※1)に参画することをお知らせします。 ※1. 事業者が通常業務において地域の高齢者の異変に気づいた場合に、市の「あんしんすこやかセンター」に連絡することで、安否確認や見守りが必要な高齢者を早期に発見し、地域での見守りにつなげていくもの。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

ねぶくろシネマ ハロウィーン@日野・キャナルマーケット 10月21日(土)開催のお知らせ

ねぶくろシネマ ハロウィーン@日野・キャナルマーケット

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:http://www.cigr.co.jp/)は、合同会社パッチワークス(本社:東京都調布市、代表:薩川 良弥)とのコラボレーションにより、地域活性に向けたイベント『ねぶくろシネマ』を開催しますので、お知らせいたします。

グループリリース

大和リビング株式会社

IoT技術で未来型賃貸住宅D-roomへ ~「Google Home Mini」を初年度10万戸導入~

IoT技術で未来型賃貸住宅D-roomへ ~「Google Home Mini」を初年度10万戸導入~

 大和ハウスグループの大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石 昌)は、Googleが発売する「Google Home Mini」(※1)とWi-Fiインターネット環境(※2)を組み合わせた新サービスを、2017年12月中旬より当社が管理している賃貸住宅へ導入します。  当社は、IoT(※3)技術を活用したスマートホーム化を進め、ご入居者の利便性・快適性の向上に努めます。 ※1.「Google Home Mini」は、Google Inc. の商標です。「Googleアシスタント」を搭載し、自宅の好きな場所に置くことができます。ハンズフリーで「OK Google」と声をかけるだけで、知りたいこと、やりたいことをGoogleがサポートします。 ※2. 別途サービス契約が必要となります。 ※3. Internet of Things(モノのインターネット)の略。従来ネット

トピックス

株式会社コスモスイニシア

シェアタウン・コンソーシアムが新たな官民連携プロジェクトを開始

シェアタウン・コンソーシアムが新たな官民連携プロジェクトを開始

 株式会社コスモスイニシアが幹事会員を務める慶應義塾大学SFC研究所シェアタウン・コンソーシアムが、新たな産学民協同研究プロジェクトを2017年11月より開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

既存戸建住宅向け新型宅配ボックス「D’s box(ディーズボックス)」を共同開発

既存戸建住宅向け新型宅配ボックス「D’s box(ディーズボックス)」を共同開発

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と株式会社ナスタ(本社:東京都港区、代表取締役社長:笹川順平、以下「ナスタ」)は、新型宅配ボックス「D’s box(ディーズボックス)」を共同開発し、大和ハウス工業が2017年10月1日より、既存戸建住宅オーナー様向けに発売します。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

「第11回キッズデザイン賞」受賞のお知らせ

「第11回キッズデザイン賞」受賞のお知らせ

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:http://www.cigr.co.jp/)は、株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市、代表取締役社長:山井 太)と、HITOTOWA INC.(本社:東京都目黒区、代表:荒 昌史)とのコラボレーションにより、ハードとソフトの両面で子育てや防災の取組を提案した新築分譲マンション『イニシア西新井』(東京都足立区、総戸数:81戸)が第11回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)を受賞しましたので、お知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

当社初アメリカ西海岸 ワシントン州シアトル近郊における賃貸住宅開発事業「エステラパーク・プロジェクト」概要決定

当社初アメリカ西海岸 ワシントン州シアトル近郊における賃貸住宅開発事業「エステラパーク・プロジェクト」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、アメリカ合衆国(以下、米国)ワシントン州シアトル近郊のレドモンド市オーバーレイク地区において行われている、複合開発「エステラパーク・プロジェクト」の中で、当社が開発する賃貸住宅(2区画)を2017年8月11日に着工しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

太陽光発電と農業を両立するソーラーシェアリングを開始

太陽光発電と農業を両立するソーラーシェアリングを開始

 再生可能エネルギー事業を専門に取り扱うサステナジー株式会社(代表取締役:山口 勝洋/以下、サステナジー)は、「登米善王寺太陽光発電所(発電容量2MW/宮城県登米市)」および「加美八幡堂太陽光発電所(同2MW/宮城県加美郡)」において、太陽光発電とキクラゲ栽培を両立するソーラーシェアリング事業を開始します。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

生活価値の拡充を掲げる「スマイルズ」とのコラボレーションによる ~おいしい志木の家~ 『イニシア志木』販売開始

『イニシア志木』販売開始

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、株式会社スマイルズ(本社:東京都目黒区、社長:遠山正道、HP: http://www.smiles.co.jp/)とのコラボレーションにより、「おいしい志木の家」をコンセプトに、忙しい毎日でも心豊かなすごし方を提案する新築分譲マンション『イニシア志木』(埼玉県志木市、総戸数43戸)の販売を2017年9月上旬から開始しますので、お知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」概要決定

「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社海外交通・都市開発事業支援機構(本社:東京都千代田区、社長:波多野琢磨 以下、JOIN)とともに、TRIVO社(※1)が進める、インドネシア共和国(以下、インドネシア)ジャカルタ南東部における複合都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画することを2017年7月7日に決定し、本日(2017年8月9日)調印式を行いました。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜だけの野外映画館に 8月19日(土)開催

川崎競馬場の巨大スクリーンが一夜だけの野外映画館に 8月19日(土)開催

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:http://www.cigr.co.jp/)は、合同会社パッチワークス(本社:東京都調布市、代表:薩川 良弥)とのコラボレーションにより、地域活性に向けた夏のイベント『ねぶくろシネマ』を開催しますので、お知らせいたします。

グループリリース

大和リビング株式会社

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

「見守りサービス」を付帯した新商品を導入

 大和ハウスグループの大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石 昌、以下「大和リビング」)は、総合保証サービス事業を展開する株式会社イントラスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:桑原 豊、以下「イントラスト」)が、大和リビングの管理する賃貸住宅向けにシニア層を対象として開発した保証商品「D-Support SS(※1)(ディーサポート・エスエス)」を導入、2017年8月より九州エリアの入居希望者に対して案内を開始し、順次全国対応を進めます。 ※1.SS ・・・ Second Stageの略。

グループリリース

株式会社フジタ

ミャンマー国ヤンゴン市中心部での大規模複合開発事業に着手 ミャンマー新投資法に基づく投資許可第1号案件

ミャンマー国ヤンゴン市中心部での大規模複合開発事業に着手

 株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥村洋治、以下「フジタ」)、東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:野村均、以下「東京建物」)は、ミャンマーの大手企業グループであるAyeyar Hinthar Holding Co.,Ltd.(以下「アヤヒンター」)傘下のYangon Technical & Trading Co.,Ltd.(以下「YTTC」)と共に、現地での投資許可を取得し、ミャンマー国ヤンゴン市中心部における大規模複合開発事業に着手しましたのでお知らせします。

グループリリース

大和ライフネクスト株式会社

「ちばSSKプロジェクト」等に関する協定締結

「ちばSSKプロジェクト」等に関する協定締結

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石﨑順子)は、2017年7月26日、千葉県の高齢者孤立化防止活動「ちばSSKプロジェクト」のさらなる普及に資することを目的に、県と個別協定を締結したことをお知らせします。

グループリリース

大和リース株式会社

「ワークスタイル変革EXPO」に空間商品「VERDENIA(ヴェルデニア)」を出展

「ワークスタイル変革EXPO」に空間商品「VERDENIA」を出展

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、2017年7月26日(水)~28日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第4回 ワークスタイル変革EXPO」に出展します。

グループリリース

大和リビングマネジメント株式会社

賃貸住宅の快適な住環境を実現するIoTエネルギーマネジメントシステム構築に関する共同実証試験開始

賃貸住宅の快適な住環境を実現するIoTエネルギーマネジメントシステム構築に関する共同実証試験開始

 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、社長:明石昌、以下「大和リビングマネジメント」)と東京電力パワーグリッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:武部俊郎、以下「東電PG」)は、本年8月1日から、大和リビングマネジメントがサブリース事業を展開する賃貸住宅内で、IoT(※1)を用いたエネルギーマネジメントシステム(以下「本システム」)構築に関する共同実証試験を開始します。  両社は本システムの構築により、賃貸住宅における生活快適性の向上とエネルギーの最適利用を目指します。 ※1.Internet of Things(モノのインターネット)の略。従来ネット接続されなかった機器やセンサーをつなぎ、付加価値サービスを提供するもの。

グループリリース

スポーツクラブNAS株式会社

スポーツクラブNAS「RUNNING BASE(ランニングベース)大阪城」をオープン

スポーツクラブNAS「RUNNING BASE大阪城」をオープン

 大和ハウスグループのスポーツクラブNAS株式会社(本社:東京都江東区有明、代表取締役社長:柴山良成)は、大阪城公園内の「JO-TERRACE OSAKA」にランニング愛好家をサポートする施設「RUNNING BASE大阪城」を、2017年6月22日(木)11時にオープンします。

グループリリース

大和リゾート株式会社

「ウェルカムベビーのお宿」認定を取得

「ウェルカムベビーのお宿」認定を取得

 大和ハウスグループの大和リゾート株式会社(本社:東京都江東区 社長:柴山 良成)が運営するダイワロイヤルホテルズの「大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル」(山梨県北杜市、総支配人:三森 昇)は、2017年5月9日(火)に、ミキハウス子育て総研株式会社が認定する、赤ちゃん・子ども連れでも安心して宿泊できる施設「ウェルカムベビーのお宿」に選ばれました。

グループリリース

大和リース株式会社

「i.G wood(アイジーウッド)」販売開始

「i.G wood(アイジーウッド)」販売開始

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)と飛騨産業株式会社(本社:岐阜県高山市、社長:岡田贊三)は、2015年7月に販売を開始した室内緑化システム商品「i.G(アイジー)」の本体フレームに天然木を採用した「i.G wood(アイジーウッド)」を共同開発しました。6月1日(木)より日本全国で販売を開始します。

トピックス

大和ハウス工業株式会社

環境センサー「ウェザリー」を共同開発し、導入開始

環境センサー「ウェザリー」を共同開発し、導入開始

 大和ハウス工業は、株式会社キッズウェイとともに環境センサー「WETHERY(ウェザリー)」を共同開発し、建設現場への導入を推進しています。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

地方創生に関する連携協定の締結について

地方創生に関する連携協定の締結について

 八幡平市(市長:田村正彦)と、株式会社アーベイン・ケア・クリエイティブ(本社:岩手県八幡平市、代表取締役:山下直基)、大和ハウス工業株式会社岩手支店(事業所:岩手県盛岡市、支店長:櫻下信)及び株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁)は本日、八幡平市の地方創生に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。

グループリリース

株式会社フレームワークス

「次世代ロジスティクス オープンデータ活用コンテスト」を開催

「次世代ロジスティクス オープンデータ活用コンテスト」を開催

 大和ハウスグループで物流システムを開発する株式会社フレームワークス(本社:静岡市、社長:秋葉淳一 以下:「フレームワークス」)と、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所(所在地:東京都品川区、所長:坂村健・東洋大学情報連携学部INIAD学部長)は、2016年に続き二回目の開催となる物流オープンデータ活用コンテスト「次世代ロジスティクスオープンデータ活用コンテスト」を2017年4月28日(金)から実施します。

トピックス

大和ハウスグループ

「建築・建材展2017」に出展

「建築・建材展2017」に出展

 2017年3月7日~10日、東京ビッグサイトにおいて「建築・建材展2017」(日本経済新聞社主催)が開催され、大和ハウスグループからは、株式会社デザインアーク、大和リース株式会社、大和ハウス工業株式会社がそれぞれ出展しました。

グループリリース

株式会社フジタ

株式会社フジタによる東京理科大学への寄付講座設置について

株式会社フジタによる東京理科大学への寄付講座設置について

 東京理科大学(学長:藤嶋 昭)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村 洋治、以下フジタ)は、平成29(2017)年度から、東京理科大学大学院理工学研究科において「実践建築構造工学」に関する寄付講座を開設いたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

ナスタ、日本郵便、大和ハウス工業の3社は戸建住宅へ新型宅配ボックス普及促進の取り組みを開始PDF

ナスタ、日本郵便、大和ハウス工業の3社は戸建住宅へ新型宅配ボックス普及促進の取り組みを開始PDF

グループリリース

大和リース株式会社

釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」オープン

釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」オープン

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、岩手県釜石市に釜石大町飲食店街「釜石漁火酒場 かまりば」を2017年1月27日(金)にオープンします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」オープン

「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、千葉県浦安市と大阪市此花区において、ファミリー向けホテル「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」を建設しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大型マルチテナント型物流施設「DPL岩手北上」を着工します

「DPL岩手北上」着工

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年12月19日より、岩手県北上市北上南部工業団地において、岩手県最大となる大型マルチテナント型物流施設「DPL岩手北上」を着工します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

業界初 すべての新築戸建住宅に移住・住みかえ支援機構の「移住・住みかえ支援適合住宅制度(家賃定額保証型)」を適用

「移住・住みかえ支援適合住宅制度(家賃定額保証型)」適用

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2016年12月20日より、すべての新築戸建住宅に、一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(本社:東京都千代田区、代表理事:大垣尚司、以下、JTI)の「移住・住みかえ支援適合住宅制度(家賃定額保証型)」を適用します。

グループリリース

株式会社フレームワークス

データセクション株式会社と物流最適化の共同研究を開始

データセクション株式会社と物流最適化の共同研究を開始

大和ハウスグループの株式会社フレームワークス(所在地:静岡県静岡市、代表取締役社長 秋葉 淳一)は、データセクション株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO澤 博史、以下「データセクション」)と、AIを活用した物流最適化事業の立ち上げに向けた共同研究を開始することとなりました。

グループリリース

大和リース株式会社

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

「SLOW GREEN UNITY」来春開始

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、特定非営利活動法人SLOW LABEL(スローレーベル)と共同で、みどりに関する共栄プロジェクト「SLOW GREEN UNITY(スローグリーンユニティ)」を来春より開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

分譲マンション「プレミスト高尾サクラシティ」7期連続での全戸即日申込登録および全戸完売のお知らせ

「プレミスト高尾サクラシティ」7期連続全戸即日申込登録、全戸完売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、社長:大野直竹)と株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木嘉幸)は、東京都八王子市において、2棟からなる分譲マンション「プレミスト高尾サクラシティ」(総戸数:416戸)の高層棟「カームコート&デライトコート」第5期分譲(9戸)が、2016年10月23日をもって全戸即日申込登録(※1)となり、2015年6月28日の中層棟「エアリーコート&ブルームコート」第1期分譲(130戸)以降、7期連続の全戸即日申込登録となりました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、2016年9月20日に合弁会社「DT デベロップメントベトナム 」(※1)を設立し、複合開発プロジェクト「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」を開始しましたが、このたび第1期の概要が決定しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞を受賞

大和ハウスグループ 4商品・1プロジェクトがグッドデザイン賞受賞

大和ハウスグループ3社では、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2016年度グッドデザイン賞」に応募し、「住宅・住空間部門」、「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動」の2部門において、4商品・1プロジェクトが受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「プレミスト大宮氷川参道」竣工

「プレミスト大宮氷川参道」竣工

大和ハウス工業(本社:大阪市、社長:大野直竹)では、埼玉県初の住民主導により事業化(※1)した分譲マンション建替えプロジェクト「プレミスト大宮氷川参道」(地上14階建て、総戸数:100戸、分譲戸数:62戸)が、2016年9月5日に竣工し、同月30日より引き渡しを開始しますのでお知らせします。

グループリリース

株式会社デザインアーク

国際見本市「LIVING&DESIGN 2016」出展のお知らせ

国際見本市「LIVING&DESIGN 2016」出展

大和ハウスグループの株式会社デザインアーク(本社:大阪市西区、社長:島正登)は、今年度も大阪南港ATCホールで開催される「LIVING&DESIGN 2016」に出展します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

■タイ・WHA社との合弁会社「WHAダイワロジスティクスプロパティ」設立
タイで物流施設の開発を行います

「WHAダイワロジスティクスプロパティ」設立

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、タイ王国(以下、タイ)で物流施設や工場の開発等を展開する最大手のWHA Corporation PCL(本社:サムットプラカーン県、代表者:ジャリーポーン・ジャールコンサクン、以下、WHA社)と、2016年7月26日付で合弁会社設立契約を締結し、2016年7月27日に「WHAダイワロジスティクスプロパティ」(※)を設立することとなりました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

オーストラリア シドニー近郊において分譲マンション・商業施設等の開発を行います

オーストラリア シドニー近郊 分譲マンション・商業施設等を開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木嘉幸)、住友林業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:市川 晃)は、2016年7月1日より、オーストラリア連邦(以下、豪州)ニュー・サウス・ウェールズ州シドニー近郊において、現地の不動産投資管理会社EG Funds Management Pty Ltd(以下、EGファンドマネジメント社)と共同で複合開発プロジェクト「(仮称)ドゥルモインプロジェクト」を開始しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

セブンドリーマーズ、パナソニック、大和ハウス工業合弁会社「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」設立に関するお知らせ

「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」設立

世の中にないモノを創り出す技術集団のセブンドリーマーズ(正式名称:seven dreamers laboratories株式会社、本社:東京都港区三田、代表取締役社長:阪根信一、以下、セブンドリーマーズ)、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏、以下、パナソニック)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、三社共同出資により、世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid」(以下、ランドロイド)の商品設計、量産化開発、製造および販売を行うことを目的として、2016年4月11日に合弁会社「セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社」を設立することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

グループリリース

大和リース株式会社

香る内装材「AROMABIZ(アロマビズ)」新発売

香る内装材「AROMABIZ」新発売

小松精練株式会社(本社:石川県能美市、社長:池田 哲夫)と、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田 俊作)は、超微多孔セラミックス「greenbiz(グリーンビズ)」を基盤とした香りを付加した機能を持つ内装材「AROMABIZ(アロマビズ)」を共同開発しました。小松精練が製造し、2016年4月1日(金)より大和リースが日本全国で販売を開始します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」で「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

平成27年度『省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」』受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)とスリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、社長:三村浩一、以下「スリーエム ジャパン」)、三菱レイヨン株式会社のグループ会社である株式会社菱晃(本社:東京都中央区、社長:中村稔、以下「菱晃」)の3社による「自然採光システムによる省エネ照明と快適性向上」に対する取り組みが、一般財団法人 省エネルギーセンター主催の平成27年度「省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」において、「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

NTT西日本 × 大和ハウス工業の共催による「House de Hack! ?IoTで暮らしを変える、ビジネスアイデアコンテスト?」の開催について

NTT西日と共催のビジネスアイデアコンテストを開催

西日本電信電話株式会社(本社:大阪市中央区馬場町3-15、代表取締役社長:村尾 和俊 以下、NTT西日本)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区梅田3-3-5、代表取締役社長:大野 直竹 以下、大和ハウス工業)は、長年、独創的なアイデアや高い技術力を発信してきたモノづくりの関西を、さらに盛り上げることを目的に、電気通信事業者と住宅メーカーの日本初のコラボレーションによる、ビジネスアイデアコンテスト「House de Hack! ?IoT(※1)で暮らしを変える、ビジネスアイデアコンテスト?」(以下、本コンテスト)を共催します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大手デベロッパー4社とUR都市機構が住民とともに行う、初のエリアマネジメントが本格スタート!

初のエリアマネジメントが本格スタート

一般社団法人まちにわひばりが丘(以下、「まちにわ ひばりが丘」)は、2015年11月14日(土)、西東京市ひばりが丘にて、エリアマネジメントセンター「ひばりテラス118」をオープンしました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

全自動洗濯物折り畳み機「 laundroid(ランドロイド) 」の共同開発をスタート

全自動洗濯物折り畳み機「laundroid」共同開発

seven dreamers laboratories株式会社(本社:東京都港区三田、代表取締役社長:阪根信一、以下、セブンドリーマーズ)、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏、以下、パナソニック)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid*1-ランドロイド-」を2016年度中の先行予約販売を目指し、共同開発をスタートしたことをお知らせいたします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

不動産開発プロジェクト「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」開始

「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区、社長:宮嶋誠一、以下、野村不動産)、住友林業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:市川晃、以下、住友林業)の3社は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ホーチミン市7区のフーミーフンエリアにおいて、現地大手デベロッパーであるPhu My Hung Development Corporation(以下、フーミーフン社)と共同で、不動産開発プロジェクト「(仮称)ミッドタウンプロジェクト」を開始します。(※1)

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

ささしまライブ24地区内複合施設「グローバルゲート」に
名古屋初のプリンスホテル誕生 【2017年秋 開業予定】

「グローバルゲート」に名古屋初のプリンスホテル誕生

豊田通商株式会社(代表企業、本社:名古屋市、社長:加留部 淳)、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野 直竹)、日本土地建物株式会社(本社:東京都千代田区、社長:平松 哲郎)、オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)、名鉄不動産株式会社(本社:名古屋市、社長:福嶋 敏雄)は、ささしまライブ24地区内で「グローバルゲート(以下、本事業)」の建設を進めておりますが、このほど、株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小林 正則)(以下、プリンスホテル)との間で、ホテル、コンファレンスセンターの出店について合意に至りましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

オープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」完成

オープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」完成

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、地域密着型のオープンハウス「まちなかジーヴォ」を全国で展開していますが、このたび、著名なペットブロガーである穴澤賢(あなざわ まさる)氏をアドバイザーとして企画した「犬と暮らすまちなかジーヴォ」を埼玉県川口市に建設し、本日より公開します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「たまごっち」×「ダイワハウス」コラボレーション
キャンペーン開始

「たまごっち」×「ダイワハウス」コラボ キャンペーン開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、社長:上野和典)が販売する玩具「TAMAGOTCHI 4U(たまごっち フォーユー)」シリーズに搭載されたNFC(※1)通信機能により、ゲームなどをダウンロードできる「TOUCH SPOT(タッチスポット)」を、2015年7月1日より全国の住宅展示場・分譲住宅地に設置し、ダイワハウスオリジナルミニゲームを無料配信するキャンペーンを行います。

ニュースリリース

新潟市「旧新潟市立万代小学校跡地活用事業」の事業者に選定されました

新潟市「旧新潟市立万代小学校跡地活用事業」の事業者に選定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と、株式会社リビングギャラリー(本社:新潟市、社長:藤田幸成)は、新潟県新潟市が進める「旧新潟市立万代小学校跡地活用事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、審査の結果、2015年2月6日、事業者に選ばれ、2015年3月24日(火)、新潟市と市有財産売買契約を締結しました。

ニュースリリース

耐震・制振部材
「DUAL CORE BRACE(デュアルコアブレース)」共同開発

耐震・制振部材「DUAL CORE BRACE」共同開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司、以下「フジタ」)は、中低層の建物をはじめ,高層マンションや大型物流倉庫など様々な物件に適用可能な耐震・制振部材「DUAL CORE BRACE(デュアルコアブレース) -平鋼を角形鋼管で座屈拘束した耐震・制振ブレース-」を共同開発し、2015年3月より建物への採用を開始します。

ニュースリリース

基礎梁貫通孔補強「スターズ基礎梁工法」共同開発
-星形補強筋を用いて効率的な補強を実現-

基礎梁貫通孔補強「スターズ基礎梁工法」共同開発

株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司、以下「フジタ」)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)は、分譲マンションや賃貸住宅など様々な建物に適用可能で、鉄筋コンクリート造の基礎梁に、梁せい(※1)の2分の1までの大口径貫通孔(※2)を設けられる「スターズ基礎梁工法(※3) -星形補強筋を用いた基礎梁の貫通孔補強工法-」を共同開発しました。

ニュースリリース

リンカーン社との米国不動産開発共同プロジェクト第二弾
アメリカ テキサス州ダラスにおいて賃貸住宅事業を開始しました

アメリカ テキサス州ダラスにおいて賃貸住宅事業開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、アメリカ合衆国(以下、米国)のテキサス州ダラス郡ファーマーズブランチ市において、2014年11月14日より賃貸住宅事業(「ウォーターズ・エッジ・プロジェクト」)を開始しました。

ニュースリリース

日本初 活性炭とバイオ(油分解菌)を組み合わせた
油汚染土壌対策工法「オイルバクット(OIL BACT)工法」を開発

油汚染土壌対策工法「オイルバクット工法」を開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と立命館大学(生命科学部:滋賀県草津市、総長:川口清史)の久保幹教授は、鉱物油(以下、「油」)で汚染された土壌の対策工法として、日本で初めて活性炭とバイオ(油分解菌(※1))を組み合わせた「オイルバクット(OIL BACT)工法」(※2)を開発しました。

ニュースリリース

ファーストリテイリングとの共同物流事業をスタート
~東京・有明に大型物流倉庫を建設し、当社初の私募リートを組成~

ファーストリテイリングとの共同物流事業をスタート

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大野直竹)は株式会社ファーストリテイリング(本社:山口県山口市、代表取締役会長兼社長:柳井正)とともに、東京都江東区有明1丁目に、ファーストリテイリング専用物流倉庫を建設することとなりました。また、両社共同出資による物流事業会社を設立し、お客様の多様なニーズに対応できる多機能物流拠点を中心とした新たな物流スキームの構築をサポートします。

ニュースリリース

子育て応援戸建住宅「+Child firstの家」グランドオープン

子育て応援戸建住宅「+Child firstの家」グランドオープン

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2014年10月4日(土)、おちまさと氏のプロデュースにより設計した、子育て応援戸建住宅「+Child first(プラスチャイルドファースト)の家」を、埼玉県吉川市の「IKUMACHI(育まち)吉川美南プロジェクト」戸建住宅街区内でグランドオープンします。

ニュースリリース

物流拠点到達エリアシミュレーションソフト 「DFⅡ‐glas(ディーエフツー・グラス)」共同開発

物流拠点到達エリアシミュレーションソフト共同開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司、以下「フジタ」)、株式会社フレームワークス(本社:静岡県静岡市、社長:秋葉淳一、以下「フレームワークス」)の大和ハウスグループ3社は、配送時間から到達エリアを算出し、物流拠点建設に最適な立地を提案するシミュレーションソフト「DFⅡ-glas(ディーエフツー・グラス)」を共同開発しました。

ニュースリリース

「大型施設用床振動解析システム」共同開発

「大型施設用床振動解析システム」共同開発

株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司、以下「フジタ」)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、物流施設や工場などの設計段階で、床振動を短時間かつ高精度に解析できるシステム「大型施設用床振動解析システム」を共同開発しました。

ニュースリリース

中低層建物向け耐震部材「鋼製座屈拘束ブレース」共同開発

中低層建物向け耐震部材「鋼製座屈拘束ブレース」共同開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司、以下「フジタ」)は、中低層(3~4階建)のサービス付き高齢者住宅など様々な建物に適用可能な耐震部材「鋼製座屈拘束ブレース -平鋼を角形鋼管で座屈拘束した耐震ブレース-」を共同開発、2014年3月より建物への採用を開始します。

ニュースリリース

北欧デンマークインテリアブランド
「BoConcept(ボーコンセプト)」×「xevo(ジーヴォ)」発売
フレンチインテリア雑貨ショップ「キャトル・セゾン」×「xevo」バリエーション拡充

「BoConcept」×「xevo」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下:大和ハウス工業)と株式会社ボーコンセプト・ジャパン(本社:東京都港区、社長:篠田昭直、以下:ボーコンセプト)は、2013年7月26日、大和ハウス工業の木造戸建住宅商品「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」(木造軸組工法)と北欧デンマークインテリアブランド「BoConcept(ボーコンセプト)」とのコラボレーションによる木造戸建住宅新商品「BoConcept×xevo(ボーコンセプト×ジーヴォ)」を発売します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社とユニバーサル・スタジオ・ジャパンがコーポレート・マーケティング・パートナーシップ契約を締結

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとコーポレート・マーケティング・パートナーシップ契約締結

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大野直竹)とユニバーサル・スタジオ・ジャパンの運営会社、株式会社ユー・エス・ジェイ(本社:大阪市此花区、代表取締役社長:グレン・ガンぺル)は、このほどユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「コーポレート・マーケティング・パートナーシップ契約」を締結しました。

ニュースリリース

「つくば環境スタイル“SMILe”を具現化する住民主導の
『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を
大和ハウス工業,NTT都市開発,つくば市の3者間で本日締結

『サスティナブルコミュニティ』構想の推進に関する協定」を締結

つくば市は「つくば環境スタイル“SMILe”~みんなの知恵とテクノロジーで笑顔になる街~(※1)」(以下,つくば環境スタイル“SMILe”)の提案により,平成25年3月,国から環境モデル都市(※2)に選定されました。この提案でつくば市はつくばエクスプレス沿線にある葛城地区C43街区を先進的かつ先導的な取組を進めていく「コミュニティ型低炭素モデル街区」に位置づけております。

ニュースリリース

中国・宝業集団との合弁会社「宝業大和工業化住宅製造有限公司」設立
中国で低層工業化住宅の部材製造・販売を行います
PDF

「宝業大和工業化住宅製造有限公司」設立PDF

ニュースリリース

子育て層向け住まい提案 第三弾『HAPPY HUG Ⅲ(ハッピーハグ スリー)』誕生

子育て層向け住まい提案 第三弾『HAPPY HUG Ⅲ』誕生

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、社長:福島保、以下:ベネッセ)は、大和ハウス工業の戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」とベネッセの妊娠・出産・育児ブランドの「たまひよ」とのコラボレーションによる、子育て層向け住まい提案の第三弾となる『HAPPY HUGⅢ』(以下:ハッピーハグⅢ)をご提案します。

ニュースリリース

「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、このたび、「東京大学 大学院情報学環(※1) 学術研究棟」を建設し、国立大学法人東京大学に寄贈します。

ニュースリリース

BEMSアグリゲータ事業を開始します

BEMSアグリゲータ事業を開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野 直竹、以下、大和ハウス工業)と日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:黒川 茂、以下、日本ユニシス)は、コンソーシアムを構成し、BEMS(※1)アグリゲータ(※2)事業を開始します。

ニュースリリース

「プラズマクラスター技術搭載マルチシステム収納」発売

「プラズマクラスター技術搭載マルチシステム収納」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2012年4月5日、株式会社イシモク・コーポレーション(本社:福岡県大川市、社長:石井泰彦)と共同開発した「プラズマクラスター技術搭載マルチシステム収納」を発売します。

ニュースリリース

中国・宝業集団と共同開発した中国向け工業化住宅が「建設業界科技成果評価書」を取得しました

中国向け工業化住宅が「建設業界科技成果評価書」を取得

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と宝業集団(本社:中国浙江省紹興市、代表者:パン ホウコン)が共同で開発した中国向け工業化住宅の総合的な住宅性能が、2011年6月25日に開催された中華人民共和国(以下、中国)住房和城郷建設部(以下、建設部)の科技発展促進中心(※1)主催の「科技成果評価会」において、国際先進レベルに達したことが認められ、2011年7月6日付けで「建設業界科技成果評価書」(※2)を取得しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業×ソニーCSL スマートハウスの家電機器を、ゲーム感覚で制御する公開実験を実施

スマートハウスの家電機器をゲーム感覚で制御する公開実験を実施

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所(本社:東京都品川区、社長:北野宏明、以下、ソニーCSL)は、スマートフォンのアプリケーションを利用し、ゲーム感覚で家庭内の家電機器を制御する公開実験を、2011年7月8日、9日の2日間、大和ハウス東京ビルに併設の「D-TEC PLAZA(ディーテック・プラザ)」(※1)で開催します。

ニュースリリース

「しまいごこちイージークローク -進化する収納-」

「しまいごこちイージークローク -進化する収納-」

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、アメニティアドバイザー・近藤典子氏のアイデアを当社がカタチにしたオリジナル収納システム「しまいごこちイージークローク -進化する収納-(以下、イージークローク)」を、2011年4月15日より発売しました。

ニュースリリース

全国初 戸建分譲住宅地「かずさの杜 ちはら台」において住民と事業者で提案した景観計画案をもとにした景観計画が施行されました

「かずさの杜 ちはら台」 住民と事業者の提案をもとにした景観計画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と積水ハウス株式会社(本社:大阪市、社長:阿部俊則 以下、積水ハウス)が開発・販売している戸建分譲住宅地「かずさの杜 ちはら台」において、当分譲住宅地にお住まいの全世帯と、当社および積水ハウスが共同で、景観法に基づく景観計画素案を提案し、市原市景観審議会での承認を経て、2011年4月1日、市原市の景観計画として施行されました。

ニュースリリース

Twitterアプリ「デスクトップジーヴォ」上に新コンテンツを開設 クラシック音楽のリクエストの受付を開始します

Twitterアプリ「デスクトップジーヴォ」上に新コンテンツ開設

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と株式会社東京放送ホールディングス(本社:東京都港区、社長:財津敬三)は、2011年3月3日より、大和ハウス工業のオリジナルTwitterアプリ「デスクトップジーヴォ」上に、新コンテンツ「クラシック・カフェ」を開設しました。

ニュースリリース

ダイワハウス「xevo(ジーヴォ)」×「SK-Ⅱ」 「コクームスペース」誕生

「xevo」×「SK-Ⅱ」 「コクームスペース」誕生

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2011年1月より、当社戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」と高級スキンケアのトップブランド「SK-Ⅱ」との住宅業界初の全面的なコラボレーションによる、機能性と快適性を追求した、女性のための住空間「コクームスペース」を提案します。

ニュースリリース

国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」がグッドデザイン賞を受賞しました

「SMA×Eco HOUSE」がグッドデザイン賞受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(※1)に応募し、「戸建住宅・集合住宅部門」において、「埼玉県春日部住宅展示場」の国内初となる家庭用リチウムイオン蓄電池付き住宅展示場「SMA×Eco HOUSE(スマ・エコハウス)」が受賞しました。

ニュースリリース

ALSOKとのコラボによるホームセキュリティシステム標準装備の賃貸住宅商品「セジュールウィット-S」「セジュールオッツ-S」発売

ALSOKのホームセキュリティシステム装備の賃貸住宅商品発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2010年8月6日、2階建賃貸住宅の新商品「セジュールウィット-S」と3階建賃貸住宅の新商品「セジュールオッツ-S」を発売します。

ニュースリリース

「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」がINTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)を受賞

「xevo EDDI」が「国際建築賞2010」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と鈴木エドワード建築設計事務所株式会社は、CHICAGO ATHENAEUM(シカゴの建築・デザインミュージアム)とヨーロッパ建築アートデザインセンターが主催する『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』に応募し、「xevo EDDI(ジーヴォ・エディ)」が『INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS 2010(国際建築賞2010)』を受賞しました。

ニュースリリース

住宅(戸建住宅・賃貸住宅・分譲マンション)購入者向け火災保険募集の新システムを共同開発

住宅購入者向け火災保険募集の新システム共同開発

三井住友海上火災保険株式会社(本社:東京都中央区、社長:江頭敏明)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、社長:村上 健治)は、大和ハウス工業が建築または販売する住宅(戸建住宅・賃貸住宅・分譲マンション)を購入するお客さま専用の火災保険募集システムを共同開発し、2010年4月より保険募集を開始します。

ニュースリリース

「D-Power Monitor(ディー・パワーモニター)」販売開始

「D-Power Monitor」販売開始

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)とエネサーブ株式会社(本社:滋賀県大津市、社長:木下賀夫)は、3月15日より、工場・商業施設向けのエネルギー量計測・電力設備監視システム「D-Power Monitor(ディー・パワーモニター)」を販売します。

ニュースリリース

デザイナーズエコ住宅 「xevoEDDI(ジーヴォ・エディ)」発売

デザイナーズエコ住宅 「xevoEDDI」発売

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年11月27日、建築家 鈴木エドワード氏とのコラボレーションにより生まれた「xevoEDDI(ジーヴォ・エディ)」を発売します。

ニュースリリース

「山の麓で犬と暮らしたい」プロジェクト始動

「山の麓で犬と暮らしたい」プロジェクト始動

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年10月より、ブログ「富士丸な日々」で著名なペットブロガーである穴澤賢(あなざわ まさる)氏とのプロジェクト「山の麓(ふもと)で犬と暮らしたい」を、穴澤氏が当社の主力商品「xevo(ジーヴォ)」を建設されるのを機に本格展開していきます。

ニュースリリース

「しまいごこちユニット イージークローク~進化する収納」を本格展開

「しまいごこちユニット イージークローク~進化する収納」本格展開

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2009年8月より、アメニティアドバイザー・近藤典子氏のアイデアを当社がカタチにしたオリジナル収納システム「しまいごこちユニット イージークローク~進化する収納」を本格展開します。

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデルⅡ』など3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」を受賞しました

3部門5作品が「第3回キッズデザイン賞」受賞

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、「第3回キッズデザイン賞(主催:特定非営利法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)」の3部門において5作品を受賞しました。これにより当社は、2年連続複数部門での受賞となります。

ニュースリリース

子育て層向け住宅プラン第二弾『HAPPY HUG(ハッピーハグ)モデルⅡ』誕生

子育て層向け住宅プラン第二弾『HAPPY HUGモデルⅡ』誕生

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、社長:福島保、以下:ベネッセ)は、大和ハウス工業の戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」とベネッセの妊娠・出産・育児ブランドの「たまひよ」とのコラボレーションによる、子育て層向け住宅プランの第二弾となる『HAPPY HUGモデルⅡ』(以下:ハッピーハグモデルⅡ)をご提案します。

ニュースリリース

『grace lumino(グレース ルミノ)』販売開始

「grace lumino」販売開始

ニュースリリース

当社の「自然と調和した街づくり?街区まるごとCO2削減?」の取り組みが 第18回「地球環境大賞」の「大賞」を受賞しました

第18回地球環境大賞「大賞」受賞

ニュースリリース

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞を受賞しました

「第2回おおさか優良緑化賞」大阪府知事賞受賞

ニュースリリース

『インテリジェンストイレⅡ』発売

「インテリジェンストイレⅡ」発売

ニュースリリース

子会社の解散に関するお知らせ

子会社の解散に関するお知らせ

ニュースリリース

ケーススタディハウス名古屋 グランドオープン

ケーススタディハウス名古屋 グランドオープン

ニュースリリース

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始します

ロボットスーツHAL(福祉用)のリース販売を開始

ニュースリリース

「iias(イーアス)つくば」オープン

「iiasつくば」オープン

ニュースリリース

子育て層向けの住宅プラン『ハッピーハグモデル』・当社独自の『フレンドリーデザイン』など全4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」を受賞しました

4部門7作品が「第2回キッズデザイン賞」受賞

ニュースリリース

第2回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

第2回「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

ニュースリリース

大和ハウス工業とCYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)は、ロボットスーツ事業に関する総代理店契約を締結しました。

CYBERDYNE株式会社と総代理店契約を締結

ニュースリリース

子育て層向け住宅プラン『HAPPY HUG(ハッピーハグ)モデル』登場

子育て層向け住宅プラン「HAPPY HUGモデル」登場

ニュースリリース

「富士御殿場工業団地」初の進出企業が決定しました

「富士御殿場工業団地」初の進出企業が決定

ニュースリリース

「しまいごこちユニット ワンステップクローゼット」を賃貸住宅3商品に標準採用します

「しまいごこちユニット ワンステップクローゼット」を標準採用

ニュースリリース

「近居・育孫(きんきょ・いくまご)」

「近居・育孫」

ニュースリリース

「xevo(ジーヴォ)ケーススタディハウス」が2007年度グッドデザイン賞を受賞しました

「xevoケーススタディハウス」が2007年度グッドデザイン賞受賞

ニュースリリース

大和ハウスグループは総合エネルギーサービス事業を展開します

大和ハウスグループ 総合エネルギーサービス事業を展開

ニュースリリース

「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

「高齢者いきいき居住」アイデアコンテストを行います

ニュースリリース

ダイワハウス×近藤典子「暮らしごこちデザインプロジェクト」ケーススタディハウス神戸 グランドオープン

近藤典子氏とのコラボ ケーススタディハウス神戸 グランドオープン

ニュースリリース

四国 愛媛県伊方町(佐田岬半島)において、石油の代替エネルギーである風力を利用した発電システムである風力発電機9基の建設を完了し、竣工を迎えます。

愛媛県伊方町において風力発電機9基の建設を完了

ニュースリリース

小学生とそのご家族を対象に、地球環境問題をテーマとした「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ ?地球のセーターって、なあに??」を開催します。

「エダヒロ先生のこどもエコ・ワークショップ」を開催

ニュースリリース

2007年2月10日、近藤典子氏とのコラボレーションにより設計した「ケーススタディハウス横浜」を神奈川県横浜市のハウスクエア横浜展示場内でグランドオープンします。

近藤典子氏とコラボ「ケーススタディハウス横浜」グランドオープン

ニュースリリース

エリーパワー株式会社の第三者割当増資の引受けならびに役員派遣について

エリーパワー株式会社の第三者割当増資の引受けならびに役員派遣について

ニュースリリース

出店に関わる業務提携協定書の締結について

出店に関わる業務提携協定書の締結について

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社と学校法人千葉工業大学、国立大学法人筑波大学は、産学連携体制による共同研究開発により、住宅床下点検ロボットの開発に着手しました。

産学連携体制による共同研究開発 住宅床下点検ロボットの開発に着手

ニュースリリース

大和ハウス工業とクレディセゾンによる合弁会社設立と「株主間協定書」締結について

大和ハウス工業とクレディセゾンによる合弁会社設立と「株主間協定書」締結について

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は、ホームサーバと、ユビキタス社会に向けての共通プラットフォーム、およびそれらを活用した生活サービスの共同開発を行います。

NTTコミュニケーションズと生活サービスの共同開発を行います

ニュースリリース

アメニティーアドバイザー・近藤典子氏とのコラボレーションにより設計した「ケーススタディハウス」を広島県アスタ展示場内でグランドオープンします。

近藤典子氏とコラボ「ケーススタディハウス」広島県でグランドオープン

ニュースリリース

当社として初めて中国において分譲マンションを着工します。また、大連市において日系企業が分譲マンションを開発するのも初めてとなります。

当社として初めて中国において分譲マンションを着工

ニュースリリース

東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。

「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、東京大学(東京都文京区、総長:小宮山宏氏)が平成18年4月より3年間にわたり、東京大学総括プロジェクト機構内に設置される「ジェロントロジー寄付研究部門」を支援するため寄付を行います。この研究部門では、急速に進展する高齢社会の課題解決に向けた研究が行われます。

ニュースリリース

中国における工業化住宅の共同技術開発について

中国における工業化住宅の共同技術開発について

ニュースリリース

奈良県を通じ、奈良県立医科大学(学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。

6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、奈良県を通じ、奈良県立医科大学 (学長:吉田 修氏)に委託して、平成18年4月より、6年間にわたり寄附講座「住居医学」講座を開講します。 この講座では、住まいにおける“健康”を医学的見地から検証していきます。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、ニッコー株式会社(本社:石川県白山市、社長:坂井明紀)と共同で、10kW風力発電機『風流鯨(かぜながすくじら)』を開発しました。

10kW風力発電機「風流鯨」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、ニッコー株式会社(本社: 石川県白山市、社長:坂井明紀)と共同で、10kW風力発電機『風流鯨(かぜながすくじら)』 を開発しました。平成17年10月1日より、大和エネルギー株式会社(本社:大阪市、社長:松嶋秀和  当社100%子会社)及びニッコー株式会社が販売します。

ニュースリリース

自宅で健康チェックができる在宅健康チェックシステム『インテリジェンストイレ』を開発。

在宅健康チェックシステム「インテリジェンストイレ」開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と東陶機器株式会社(TOTO、本社:北九州市、社長:木瀬照雄)は共同で、自宅で健康チェックができる在宅健康チェックシステム『インテリジェンストイレ』を開発。平成17年4月5日(火)、大和ハウス工業より発売します。(製造はTOTOが担当)

ニュースリリース

株式会社住友倉庫との業務提携に関するお知らせ

株式会社住友倉庫との業務提携に関するお知らせ

ニュースリリース

「緊急地震速報活用・IT自動防災システム」の実証試験に参画します。

「緊急地震速報活用・IT自動防災システム」の実証試験に参画

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、平成17年4月1日より、「緊急地震速報活用・IT自動防災システム」の家庭内設置実証試験※1に参画します。

ニュースリリース

当社は、平成16年5月13日から、デザイナーズ住宅商品「EDDI's House(エディズハウス)」の現行36プランに16プランを追加し合計52プランに拡大、敷地対応力を向上させます。

デザイナーズ住宅商品「EDDI's House」52プランに拡大

当社は、平成16年5月13日から、デザイナーズ住宅商品「EDDI's House(エディズハウス)」の現行36プランに16プランを追加し合計52プランに拡大、敷地対応力を向上させます。また、プラン数拡大と同時に、設備や仕様などのアイテムを強化し、さらに外構造園・カーテン・家具までをトータルにデザイン提案します。

ニュースリリース

当社は、平成16年3月19日より、熊本県内で最高層となる都心型超高層マンション「D’グラフォート熊本タワー」を着工します。

熊本県内で最高層「D’グラフォート熊本タワー」着工

ニュースリリース

当社は、平成16年2月4日より、岩手県内で最大規模、最高層となるタワー型マンション「D’グラフォート盛岡駅前」を着工します。

岩手県内で最大規模、最高層「D’グラフォート盛岡駅前」着工

ニュースリリース

建築家とコラボレーション「EDDI's House(エディズハウス)」の敷地対応力を向上

建築家とコラボ 「EDDI's House」の敷地対応力向上

当社は、平成15年7月25日より、デザイナーズ住宅商品「EDDI's House(エディズハウス)」のバリエーションを拡充、狭小地など敷地への対応力を向上させます。

ニュースルームとは


このページの先頭へ