Business(法人向け領域)

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

国土交通省スマートシティモデル事業「先行モデルプロジェクト」に選定
先端的技術の早期実装に向けた実証実験が9月18日より始動
実証的取組に適したテストベッドを形成し、地域課題解決へ
PDF

国土交通省スマートシティモデル事業「先行モデルプロジェクト」に選定
先端的技術の早期実装に向けた実証実験が9月18日より始動
実証的取組に適したテストベッドを形成し、地域課題解決へ
PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ (2020 年開業エリア) 9 月18 日(金)より本格稼働 日本文化と先端技術を体験できるオープニングイベントを同時開催PDF

HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ (2020 年開業エリア) 9 月18 日(金)より本格稼働 日本文化と先端技術を体験できるオープニングイベントを同時開催PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

住宅業界初 工場の電力を再エネ由来の電力に切り替え

住宅業界初 工場の電力を再エネ由来の電力に切り替え

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年10月より順次、自社工場で使用する電力を当社グループが運営・管理する施設で発電した再生可能エネルギーに切り替えます。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「D Project Malaysia Ⅱ
(ディープロジェクト・マレーシア・ツー)」着工

「D Project Malaysia Ⅱ
(ディープロジェクト・マレーシア・ツー)」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、マレーシア・セランゴール州において、当社マレーシア2棟目となるマルチテナント型物流施設(※1)「D Project Malaysia Ⅱ(ディープロジェクト・マレーシア・ツー、以下:「DプロジェクトマレーシアⅡ」)」(敷地面積:28,660㎡、延床面積:19,966㎡、賃貸面積:16,128㎡)を2020年9月1日に着工します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大和ハウスロジスティクスコアファンド」設立の検討を開始します

「大和ハウスロジスティクスコアファンド」設立の
検討を開始します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年内を目途に、国内物流施設を投資対象とする私募コアファンド「大和ハウスロジスティクスコアファンド」の設立を検討します。

グループリリース

株式会社フレームワークス、株式会社MUJIN

株式会社フレームワークスと株式会社MUJIN、業務提携契約を締結

株式会社フレームワークスと株式会社MUJIN、業務提携契約を締結

 大和ハウスグループの株式会社フレームワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:秋葉淳一 以下、フレームワークス)と株式会社MUJIN(本社:東京都江東区、最高経営責任者(CEO) 兼 共同創業者:滝野一征、以下MUJIN)は、産業用ロボットを用いた倉庫自動化ソリューション事業の協業を目的として業務提携契約を締結いたしました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

摂津市「千里丘駅西地区第一種市街地再開発事業」の事業協力者を決定

摂津市「千里丘駅西地区第一種市街地再開発事業」の事業協力者を決定

 摂津市(市長:森山一正)は、2020年8月19日、「千里丘駅西地区第一種市街地再開発事業」の事業協力者として、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)ならびにJR西日本不動産開発株式会社(本社:大阪市、社長:國廣敏彦)、住友不動産株式会社(本社:東京都新宿区、社長:仁島浩順)、関電不動産開発株式会社(本社:大阪市、社長:勝田達規)、株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:蓮輪賢治)共同企業体を決定しましたのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

『淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業』
市街地再開発組合設立のお知らせ
PDF

『淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業』
市街地再開発組合設立のお知らせ
PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」東京建物・日本土地建物・大和ハウス工業を参加組合員予定者に決定PDF

「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」東京建物・日本土地建物・大和ハウス工業を参加組合員予定者に決定PDF

グループリリース

大和物流株式会社

「京都物流センター」を稼働開始しました

「京都物流センター」を稼働開始しました

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市西区、社長:木下 健治)は、2020年8月1日、京都市南区上鳥羽において物流施設「京都物流センター」を稼働開始しましたので、お知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

エリアマネジメント組織「まちにわ ひばりが丘」が住民体制へ移行
不動産デベロッパー4社とUR都市機構が住民とともに行う
日本初の事業パートナー方式によるPPP手法のまちづくりが“新しい段階
PDF

エリアマネジメント組織「まちにわ ひばりが丘」が住民体制へ移行
不動産デベロッパー4社とUR都市機構が住民とともに行う
日本初の事業パートナー方式によるPPP手法のまちづくりが“新しい段階
PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

ブラックストーンとの売買契約および協定締結について

ブラックストーンとの売買契約および協定締結について

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、ブラックストーン・グループ(以下:ブラックストーン)とトーセイ・アセット・アドバイザーズ株式会社が管理・運用を行う特定目的会社(以下:本ファンド)に、当社が保有する物流施設4物件を売却する契約を締結しました。   また、当社はブラックストーンの関連会社Blackstone Singapore Pte. Ltd.(ブラックストーン シンガポール)と米国および欧州における物流施設開発・物流施設投資(以下「当事業」)の促進に関して協力する協定も締結しました。

グループリリース

大和物流株式会社

「滋賀物流センター」の建て替え工事に着手しました

「滋賀物流センター」の建て替え工事に着手しました

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市、社長:木下健治)は、本日、滋賀県湖南市の物流施設「滋賀物流センター」の建て替え工事に着手しましたので、お知らせします。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

「職住近接」を実現するレンタルオフィス『MID POINT武蔵小杉』
武蔵小杉駅徒歩2分の複合施設内において7月27日開業

「職住近接」を実現するレンタルオフィス『MID POINT武蔵小杉』
武蔵小杉駅徒歩2分の複合施設内において7月27日開業

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、「職住近接」を実現するレンタルオフィス『MID POINT』の第3弾となる『MID POINT武蔵小杉』(神奈川県川崎市)を、東急東横線「武蔵小杉」駅の駅前再開発(小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業)における複合施設「Kosugi 3rd Avenue」1・2階において、2020 年7月27日(月)から開業しますのでお知らせします。

グループリリース

株式会社コスモスイニシア

駐車場上空活用ソリューション『SOLA CUBE(ソラキューブ)』
第1弾『SOLA CUBE横濱関内』が完成

駐車場上空活用ソリューション『SOLA CUBE(ソラキューブ)』
第1弾『SOLA CUBE横濱関内』が完成

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、駐車場上空活用ソリューション『SOLA CUBE(ソラキューブ)』第1弾となる『SOLA CUBE横濱関内』(神奈川県横浜市)が完成し、その施設内に、当社が運営する「職住近接」を実現するレンタルオフィス『MID POINT横濱関内』を7月31日(金)から開業しますのでお知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替えました

日本初の住宅専門工場 奈良工場を建替えました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、奈良工場(奈良県奈良市)の建替えを進めてきましたが、全棟が完成しこのたび本格稼働を開始しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

マルチテナント型物流施設「DPL横浜港北Ⅰ」着工

マルチテナント型物流施設「DPL横浜港北Ⅰ」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、神奈川県横浜市都筑区において、大型マルチテナント型物流施設(※1)「DPL横浜港北Ⅰ」を2020年7月中旬より着工を予定しています。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

花巻市と大和ハウス工業が「地震等の災害発生時における物資集積協力に関する協定書」を締結

花巻市と大和ハウス工業が「地震等の災害発生時における物資集積協力に関する協定書」を締結

 花巻市(市長:上田東一)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、本日(2020年7月9日)、「地震等の災害発生時における物資集積協力に関する協定書」を締結しました。

グループリリース

株式会社フジタ

「JINGUMAE COMICHI(じんぐうまえ こみち) 」

「JINGUMAE COMICHI(じんぐうまえ こみち) 」

 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村 洋治)が、東京都渋谷区神宮前1丁目にて、開発を進めていた複合施設において、食に特化した商業施設「JINGUMAE COMICHI(じんぐうまえ こみち)」(以下「本施設」)を2020年9月11日(金)にグランドオープンします。

トピックス

大和ハウス工業

富士市と災害時支援に関する協定を締結 

富士市と災害時支援に関する協定を締結 

 地震等の災害発生時にマルチテナント型物流施設「DPL新富士Ⅱ」を活用していただくために、当社と静岡県富士市は「地震等の災害発生時における市民生活の支援に関する協定」を締結しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

地震等の災害発生時における市民生活の支援に関する
協定の締結について

地震等の災害発生時における市民生活の支援に関する
協定の締結について

 桑名市(市長:伊藤徳宇)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)、東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:岡田正志、以下「東急不動産」)、桑名開発特定目的会社(本社:東京都千代田区)は、本日、「地震等の災害発生時における市民生活の支援に関する協定」を締結しましたことをお知らせいたします。

グループリリース

大和物流株式会社

「(仮称)海老名物流センターⅡ」を着工しました

「(仮称)海老名物流センターⅡ」を着工しました

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市、社長:木下健治)は、2020年7月3日、神奈川県海老名市において、「(仮称)海老名物流センターⅡ」を着工しましたので、お知らせします。

トピックス

大和ハウス工業

静岡県最大の物流施設「DPL新富士Ⅱ」竣工

静岡県最大の物流施設「DPL新富士Ⅱ」竣工

 静岡県富士市の新東名高速道新富士インターチェンジ近接地で建設していた県内最大規模のマルチテナント型物流施設「DPL新富士Ⅱ」が4月28日に竣工しました。
 同施設は、免震構造を採用した地上4階建て、延床面積約10万㎡で、最大16のテナント企業が入居できます。
 大型コンテナを積載したトラックが直接乗り入れできるらせん状のランプウェイを2基設置。 屋上に約600台分の乗用車駐車場も設けました。また、入居企業の従業員向け保育所やコンビニも完備しています。
 今後も当社は、お客さまの事業スキームにあわせた物流施設を全国各地で積極的に展開していきます。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

「防府第二テクノタウン」初の進出企業が決定しました

「防府第二テクノタウン」初の進出企業が決定しました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、山口県防府市において「防府第二テクノタウン」の開発造成工事と企業誘致活動を進めてきましたが、このたび、当産業団地初の進出企業が決定しました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

大型マルチテナント型物流施設
「DPL札幌レールゲート」着工

大型マルチテナント型物流施設
「DPL札幌レールゲート」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)と日本貨物鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:真貝康一、以下「JR貨物」)は、2020年7月1日より、北海道札幌市の「札幌貨物ターミナル駅」構内において、両社の共同事業による東北・北海道最大となるマルチテナント型物流施設(※1)「DPL札幌レールゲート」(敷地面積:50,348.94㎡、延床面積:86,916.13㎡)を着工します。

グループリリース

大和物流株式会社

本州・九州から「イーアス沖縄豊崎」への一気通貫物流サービスを開始

本州・九州から「イーアス沖縄豊崎」への一気通貫物流サービスを開始

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市、社長:木下健治)は、2020年6月19日、沖縄県豊見城市にオープンする大型商業施設「iias(イーアス)沖縄豊崎」において、入居するテナント企業さまの貨物を、生産工場や倉庫などの出荷元から施設内の店舗までカバーする一気通貫の物流サービスの提供を開始しますので、お知らせします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

群馬県初のマルチテナント型物流施設「DPL前橋」着工

群馬県初のマルチテナント型物流施設「DPL前橋」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年7月1日より、群馬県前橋市「2号工業団地」内において、群馬県初のマルチテナント型物流施設(※1)「DPL前橋」(敷地面積:22,193.34㎡、延床面積:12,997.68㎡)を着工します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

先端技術と日本文化の融合による新産業創造・発信拠点 「HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ 」 7 月3 日(金)に開業PDF

先端技術と日本文化の融合による新産業創造・発信拠点 「HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ 」 7 月3 日(金)に開業PDF

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ 新型コロナウイルス対応のお知らせPDF

HANEDA INNOVATION CITY 羽田イノベーションシティ 新型コロナウイルス対応のお知らせPDF

トピックス

大和ハウスパーキング

全国の月極駐車場に「月極パートナーシステム」を導入 

全国の月極駐車場に「月極パートナーシステム」を導入 

 4月より、当社が管理・運営する全国の月極駐車場に、㈱ハッチ・ワークが開発した駐車場の予約システム「月極パートナーシステム」を導入しました。契約・管理業務の負荷を軽減するとともに、稼働率の向上を図ります。

グループリリース

大和リース株式会社

「泉南りんくう公園 (愛称) SENNAN LONG PARK(センナンロングパーク)」
報道関係者向け内覧会を7月2日(木)に実施

「泉南りんくう公園 (愛称) SENNAN LONG PARK(センナンロングパーク)」
報道関係者向け内覧会を7月2日(木)に実施

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、大阪府泉南市りんくう南浜にスポーツ・食・レジャーをまるごと体験できる関西最大級のレクリエーションスポット「泉南りんくう公園(以下、SENNAN LONG PARK)」を2020年7月3日(金)にオープンするにあたり、前日の7月2日(木)に報道関係者様向けの内覧会を実施します。  関西最大級の大型レクリエーション施設を一般公開前にご取材いただけます。

グループリリース

川崎信用金庫、株式会社コスモスイニシア

「川崎信用金庫武蔵小杉支店新店舗」及びレンタルオフィス「MID POINT武蔵小杉」オープンのご案内

「川崎信用金庫武蔵小杉支店新店舗」及びレンタルオフィス「MID POINT武蔵小杉」オープンのご案内

 川崎信用金庫(本店所在地:神奈川県川崎市、理事長:堤 和也、HP:https://www.kawashin.co.jp/)と大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/、以下「コスモスイニシア」)は、このたび、2020年7月27日より「Kosugi 3rd Avenue」(神奈川県川崎市)内において、川崎信用金庫が川崎信用金庫武蔵小杉支店新店舗を、コスモスイニシアがMID POINT武蔵小杉 の営業を開始することになりましたので、お知らせいたします。

グループリリース

大和リース株式会社

「泉南(せんなん)りんくう公園 (愛称) SENNAN LONG PARK」
2020年7月3日(金)オープン

「泉南(せんなん)りんくう公園 (愛称) SENNAN LONG PARK」
2020年7月3日(金)オープン

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、新型コロナウイルスの影響により開業を延期しておりました大阪府泉南市りんくう南浜で開発中の関西最大級のレクリエーション拠点「泉南りんくう公園(以下、SENNAN LONG PARK)を2020年7月3日(金)にオープンします。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

中国・四国地域最大の物流施設「DPL広島観音」着工

中国・四国地域最大の物流施設「DPL広島観音」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年6月1日、広島市西区の空港跡地において中国・四国地域で最大の物流施設「DPL広島観音」を着工します。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

栃木県最大級の物流施設「DPL宇都宮」着工

栃木県最大級の物流施設「DPL宇都宮」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年6月1日より、栃木県宇都宮市「宇都宮工業団地」(※1)内の「パナソニック宇都宮工場」跡地(総敷地面積:87,603.30㎡)の一部において、最大5テナント入居可能な栃木県最大級(※2)の物流施設「DPL宇都宮」(敷地面積:37,171.87㎡、延床面積:46,343.63㎡)を着工します。  なお、当施設は栃木県において当社初のマルチテナント型物流施設開発となります。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

北陸初のマルチテナント型物流施設
「DPL富山射水」着工

北陸初のマルチテナント型物流施設
「DPL富山射水」着工

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年6月1日、富山県射水市においてマルチテナント型物流施設「DPL富山射水」を着工します。着工に先立ち2020年5月18日、起工式を執り行いました。

ニュースリリース

大和ハウス工業株式会社

鳥栖市と大和ハウス工業が「進出協定」を締結

鳥栖市と大和ハウス工業が「進出協定」を締結

 鳥栖市(市長:橋本康志)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2020年5月14日、物流施設開発に係る「轟木工業団地への進出に関する協定」ならびに「環境保全協定」を締結しましたのでお知らせいたします。

グループリリース

大和物流株式会社

「草加物流センター」を稼働しました

「草加物流センター」を稼働しました

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市西区、社長:木下 健治)は、2020年3月31日、埼玉県草加市において、物流施設「草加物流センター」を竣工し、本日4月1日より稼働しましたので、お知らせします。

グループリリース

大和物流株式会社

滋賀竜王物流センターを稼働開始し、滋賀物流センターの建て替えを決定しました

滋賀竜王物流センターを稼働開始し、滋賀物流センターの建て替えを決定しました

 大和ハウスグループの大和物流株式会社(本社:大阪市西区、社長:木下 健治)は、2020年3月31日、滋賀県蒲生郡竜王町において物流施設「滋賀竜王物流センター」を竣工し、本日4月1日に稼働しました。  あわせて、同県湖南市にて稼働中の「滋賀物流センター」の建て替えを決定しましたので、お知らせします。

ニュースルームとは


このページの先頭へ