イベント活動・ツールのご紹介

ひとりでも多くの方に桜を知り、桜を感じてほしい。各分野のプロフェッショナルの協力を頂き、Daiwa Sakura Aidのイベントを展開していきます。

イベント活動・ツールについて

チャリティコンサート

2008年の吉野山でのチャリティーコンサートをはじめ、東京・奈良・京都・大阪を中心に、当活動にご賛同いただけるアーティストと共に実施。コンサートでは、アーティストから桜の魅力を発信していただくとともに、会場で桜の保全のための募金活動を行っています。
2015年3月30日には、吉野大峯世界遺産登録10周年。大和ハウス工業創業60周年を記念して、東京渋谷Bunkamuraオーチャードホールにてチャリティコンサートを開催し、1430名の方にご来場いただきました。

イベント最新情報はこちら

2014.8.23に行われたチャリティコンサートの様子

写真集「さくら」

日本が1000年以上にわたって大切にしてきた桜の魅力や桜に込められた想いを、写真を中心にお伝えしています。
本誌はコンサート等で募金にご協力いただいた方を中心にお渡ししています。

写真集「さくら」を希望する

小冊子「ひとひら」

桜の背景にある人物や物語・歴史など、写真集「さくら」では伝えきれない桜にまつわる話を紀行文調で紹介する冊子です。

小冊子「ひとひら」を希望する

ラジオ

近畿圏を中心に、FMラジオやアーティストの協力を得、番組を通じて桜の魅力や現状を、皆さまに広く知っていただく活動を展開しています。

その他のメディア情報はこちら

CDの制作・販売

CDアルバムの収益を桜の保全活動に充当しています。
Daiwa Sakura Records(※)より、インストゥルメンタル・アコースティック・デュオの「ジュスカ・グランペール」にご協力頂き、2枚のCDを発売しています。
第1弾:「2-duex-」
第2弾:「雲錦」
「2-duex-」にはDaiwa Sakura Aidのテーマ曲となる「夢桜(ゆめざくら)」が収録されています。

※CD発売元(レーベル)

桜の写真展

桜の魅力、吉野山の魅力を伝えるための写真展。
2015年春には、大和ハウス工業大阪本社・東京本社にて、冊子「さくら」にも写真提供・監修をしてくださっている写真家江森康之氏の写真展を実施しました。

Daiwa Sakura Aid

このページの先頭へ