学べること

自然と仲良し!世界のおうち体験プログラム 学べること

自然環境にあった家や暮らし方、多様な文化が学べる!

本プログラムは、子どもたちに、環境と多様な文化に対する興味や理解を醸成してもらうことを目的に、 世界の様々な地域の自然環境とともに生きる住居文化や暮らし方をご紹介しています。 幼稚園・保育園の先生方のご要望を形にした親子で楽しめる体験型プログラムです。

学べること

言語活動

紙芝居・パネルシアタークイズなど多様なツールを活用し、言語の成長を促します。

多様性と国際理解

世界の環境共生住宅がテーマ!

学びの過程での思考力

比べる、関連付けるなど発達に応じた思考活動

身近な自然や生活の中にある素材にふれる機会

段ボールブロックやスタンプなど初めて触れる楽しい教具を使用!

プログラムのねらい

  1. ・自然環境に合った様々な暮らし方や、おもしろい形のおうちがあることを知り、自然とともに暮らしている多様な文化に興味・関心をもつ。
  2. ・自然環境に合ったおもしろい形のおうちを、みんなと協力して作ることを通して、ものを作ることの楽しさを体感する。

文部科学省が定める「幼稚園教育要領」とも合致

健康
明るく伸び伸びと行動し、充実感を味わう。
人間関係
身近な人と親しみ、かかわりを深め、愛情や信頼感をもつ。
環境
  1. ・身近な環境に親しみ、自然と触れ合う中で 様々な事象に興味や関心をもつ。
  2. ・身近な環境に自分からかかわり、発見を楽しんだり、考えたりし、それを生活に取り入れようとする。
言葉
日常生活に必要な言葉が分かるように なるとともに、絵本や物語などに親しみ、先生や友達と心を通わせる。
表現
感じたことや考えたことを自分なりに表現して楽しむ。

※教育要領の項目を一部抜粋



このページの先頭へ