2014/03/31  公益社団法人 認知症の人と家族の会にメンタルコミットロボット「パロ」を寄贈 - 大和ハウス工業 本社 -

大和ハウス工業は2014年2月12日、※1公益社団法人 認知症の人と家族の会に※2メンタルコミットロボット「パロ」を1台寄贈しました。
東日本大震災の支援活動として2011年6月から高齢者施設等へ「パロ」の無償貸与を2年間行っていましたが、貸与期間経過後、「是非、認知症でお困りになっている方々に利用してもらえれば」との施設関係者の申し出により、同会へ寄贈することとなりました。
また、同会代表理事の髙見国生様は「研修会や展示会などを通じて、認知症の方々やそのご家族様のために今後パロが活躍してくれるかと思います」と期待を寄せています。

写真左、髙見国生様、写真右、大和ハウス工業 営業本部ヒューマン・ケア事業推進部 理事:田中

  1. ※1 公益社団法人 認知症の人と家族の会は、「助け合って、認知症があっても安心して暮らせる社会を目指す」ことを目的に1980年に結成。
  2. ※2 メンタルコミットロボット「パロ」はギネスブック(2002年)にも認定されている「世界でもっともセラピー効果があるロボット」です。


このページの先頭へ