2014/02/10  株式会社ミライロ 垣内俊哉氏による人権啓発研修を実施しました - 大和ハウス工業 本社 -

大和ハウス工業では2014年1月20日、当社グループ管理職層を対象に、株式会社ミライロ代表取締役社長 垣内俊哉氏※を講師にお招きし、「バリアバリューから社会を変える~106cmからの挑戦~」をテーマに人権啓発研修を実施しました。

垣内氏はご自身の経験を社会に生かすため、ユニバーサルデザイン導入のコンサルティング会社を立ち上げ、日本をユニバーサル先進国にすることを目標にされています。
障害を価値に変える「バリアバリュー」の考え方、障害や障がい者に対する偏見についてなど、当事者の思いを直接聞くことが出来た貴重な機会となりました。

※株式会社ミライロおよび垣内俊哉氏については関連リンクをご参照下さい

講師の垣内俊哉氏

参加者は196名にのぼり、参加した社員からは、「障害をプラスと捉え価値に変える“バリアバリュー”という考え方には驚かされた。」、「“障害は人ではなく環境にある”という言葉が印象に残った。」などの感想が聞かれ、印象深いものとなりました。

垣内氏の語る「ユニバーサルデザイン」や「バリアバリュー」といった考え方は日本の社会的課題にも深くつながる内容であり、当社グループにおける事業活動にも大きく関わるものです。受講した管理職自身にはもちろん、当社の事業にも役立つものとなりました。

研修会場の様子



このページの先頭へ