2013/12/17  大阪・茨木市の彩都西小学校で桜プロジェクトを実施しました - 大和ハウス工業 本店 -

11月29日、2013年最後(51回目)となる桜プロジェクトを大阪の茨木市立彩都西小学校で実施しました。
彩都西小学校は2013年が創立10周年ということで、その記念として桜の苗木10本(ヤマザクラ4本・ソメイヨシノ6本)を、6年生171名と和楽器奏者AUNのお二人が植樹しました。

6年生171名で桜の苗木を植樹

前半では桜にちなんだ和楽器の演奏を視聴し、和楽器の体験コーナーでは、3年生以上の759名というたくさんのこどもたちが参加してくれました。
桜プロジェクトではおなじみとなった和楽器奏者AUNの井上良平氏・公平氏も、年内最後の小学校ということもあり、気合の入った演奏を披露。プロジェクトでは初となるアンコールにも応えてくださいました。

こどもたちが和楽器を体験

2010年から始動した桜プロジェクトの実施校はこれまでに73校となり、植樹に参加してくれたこどもたちも10,000人を超えました。

AUNが「桜」にちなんだ曲を演奏

大和ハウス工業はこれからも自然環境の大切さや日本文化の素晴らしさを次世代に伝えるべく、2014年も全国各地の小学校を中心に桜プロジェクトを実施していきます。

関連リンク

SAKURA PROJECT



このページの先頭へ