2020年6月26日

報道関係各位

株式会社コスモスイニシア

第1弾『ETOWA KASAMA』7月18日茨城県内先行オープン

公共施設を活用し、新たな価値を提供する アウトドアリゾート『ETOWA(エトワ)』誕生

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、国や地方自治体が所有する公共施設等を活用したアウトドアリゾート事業を開始します。
 非日常の上質な空間で、心と身体に活力が得られるアウトドアリゾート新ブランド『ETOWA(エトワ)』を立ち上げ、第1弾として茨城県笠間市が所有する公共宿泊施設(旧あたご天狗の森スカイロッジ)を活用し、「空に近い森のアウトドアリゾート 『ETOWA KASAMA(エトワ笠間)』」(HP: https://www.cigr.co.jp/etowa/kasama)を2020年7月18日(土)に開業しますので、お知らせします。


このページの先頭へ