大和ハウスグループのまちづくり
まちづくりVision

まちづくりVision、Mission、Value

まちの価値を、未来へ

- Commnity value into the future -

私たちのまちづくりは、インフラや建物が建設されたときが完成ではありません。そのまちに関わるすべての人や生き物へ幸せがおとずれるまちづくり。まちを単なる資産価値として考えるのではなく、新しい価値を生み出し、未来へ向かっていくステージへ。そのようなまちづくりを目指していきます。

共に創り、共に育む

- Design & Management -

私たちの基本姿勢は、「共創共生」。その想いは、まちづくりにおいても変わることはありません。人々と心をつなぎ、共に育むことで、まちの価値を未来へと、つないでいく。そして、まちに生きる全ての人の人生を、豊かにする。それこそが、私たちの使命であり、挑戦です。

8HEARTS ― 人と地域に、8つの価値を ―

私たちのまちづくりには、人、そして地域のために無限に続いていく8つの想い(ハート)がいつも中心にあります。人々に、いかに安心・快適・健康な生活を提供できるか。地域の経済性・環境性・地域らしさをどこまで高められるか。「共創共生」を基本姿勢に、私たち大和ハウスグループは、人と人、人と地域がつながり、未来へ続いていくまちづくりを目指します。

  1. 安心 -Safety-

    安全に配慮し、“安心できる環境”を創り、笑顔が生まれるまちへ。

    • 防犯・見守り対策
    • 将来への安心
    • 災害への対策・対応
      (レジリエンス)
    • 安全への配慮
  2. 健康 -Health-

    いつまでもいきいきと“健康なココロとカラダ”でいられるまちへ。

    • 健康維持・増進
    • いきがいの創出
    • 健康・生活支援
      (医療・介護連携)
  3. 快適 -Comfort-

    豊かな生活のために、便利で“快適な毎日”を創造するまちへ。

    • ユーザビリティの向上
    • 快適な空間の形成・維持
    • 生活機能・サービスの提供
    • 多様なスタイルへの対応
  4. つながり -Communication-

    人と人、人とまちがもっと“つながり”、コミュニティが醸成していくまちへ。

    • 人と人のつながり
    • 人とまちのつながり
    • 地域間のつながり
  5. 持続性 -Sustainability-

    未来にも輝きが“持続”する、社会資産となるまちへ。

    • 変化への柔軟な対応
    • 持続可能な将来計画
    • まちの自立
    • 次世代を担う人財教育・育成
  6. 環境性 -Environmental-

    自然と共存し、限られた資源を賢く使い、“環境と共生”するまちへ。

    • 資源の効率利用
    • エネルギーの効率利用
    • 自然環境との調和
    • 地域環境への配慮
  7. 経済性 -Economy-

    “経済”がいきいきする地域の中心となるまちへ。

    • 資産価値の形成・維持
    • 地域経済の活性化
    • 地域雇用の創出
    • 事業効率の最大化
    • 行政課題の解決
  8. 地域性 -Identify-

    歴史や文化を尊重し、地域固有の“らしさ”と調和するまちへ。

    • 伝統文化の保全継承
    • 地域特性との調和
    • 地域課題の解決
      (地域・行政との連携)

次のページ:大和ハウスグループのまちづくり事例一覧


このページの先頭へ